日刊サイゾー トップ > 海外 > 社会(トンデモ)  > Tik Tocストーカー殺人事件

日本でもJKに大人気の「Tik Toc」人気配信者がストーカー男に刺殺される

殺害された女性。「中国Tik Tok四大女神」のうちの一人だったという

 いま、日本の若者の間で爆発的に流行しているショート動画アプリ「Tik Toc」。中国発のこのアプリは日本のみならず、世界150の国の若者に受け入れられ、月間アクティブユーザー数が5億人を超える。中国では日本のユーチューバー同様、Tik Tocで一躍有名人となる者も少なくないが、そんな中、有名配信者が殺人事件に巻き込まれたという。

「捜狐網」(8月5日付)によると、浙江省寧波市内にあるショッピングモールで、女性が男に刺殺される事件が発生。女性は首の辺りを刃物で刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。事件直後、現場は血の海となっていたという。

 被害者は市内に住む22歳の女性で、実はTik Tocの有名配信者として知られる人物だった。アプリ内でのフォロワー数は40万人を超え、その美しい外見で多くのファンを魅了していた。犯人はこの女性の交際相手で、以前から結婚をめぐりトラブルとなっていたことが伝えられている。2人は長年交際していたのだが、男の実家が経済的に貧しかったため、女性側の親族が2人の結婚に反対していたというのだ。さらに日頃から男の暴力行為に悩んでいた女性は、男に別れ話をしていたこともわかっている。男は徐々にストーカー行為を繰り返すようになり、殺人という最悪の手段を取った。亡くなった女性のTik Tocのコメント欄には、現在も多くのファンから哀悼の言葉が寄せられている。

 男は当局の取り調べに対し、「自分には精神疾患がある」と供述しており、故意に女性を殺そうとしたのではないと容疑を一部否認しているという。また、男が女性の動画アプリの収入を無心していたこともわかっており、当局は殺人罪のほか、ストーカー行為や恐喝など複数の罪状で男を起訴するとみられている。

 人気動画アプリの配信者が殺害されるというショッキングな今回の事件、被害女性の冥福を祈るばかりだ。

(文=青山大樹)

最終更新:2019/03/14 12:53
関連キーワード

日本でもJKに大人気の「Tik Toc」人気配信者がストーカー男に刺殺されるのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

『表現の不自由展』の裏側

 今年開催された国際芸術祭『あいちトリエンナーレ2019』に出店された『表現の不自由...
写真