日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > ドミノピザ入れ墨で100年分タダ
りゅうちぇるもビックリ!?

ロゴのタトゥーを彫れば商品100年分タダ! ドミノ・ピザのとんでもキャンペーンに応募者殺到

キャンペーン参加者たちのインスタグラムより

 タレントのりゅうちぇるが、妻と息子の名前をタトゥーとして刻んだことに批判的な意見が殺到しているが、ロシアでは一般人の生身の体が企業の広告枠となり、話題を呼んでいる。

 8月末、ロシアのドミノ・ピザが、自社のロゴのタトゥーを入れた人に、ピザを100年間にわたり年100枚まで無料でプレゼントするというキャンペーンを行ったのだ。

 入れ墨やタトゥーがあれば、公共入浴施設を利用できないこともある日本の感覚からすれば驚きのキャンペーンだが、ロシアでは予想を超える数の応募者が殺到。当初は定員を定めていなかったドミノ・ピザだが、後を絶たない応募を受け、のちに350人で募集を締め切ると内容を変更せざるを得なかった。

 ただ9月10日の同社の公式Facebookページでは、「喜ばしいことに、すでに350人以上のお客様に参加いただきました。もうこれ以上のタトゥーを受け付けていません。すでにタトゥーを入れる準備をしてしまった人に限り、今日の午後 12:00まで参加資格を与えます」と発表されており、実際には350人以上が100年分無料の資格を得たようだ。

 キャンペーン参加者には、毎年100枚分のピザの無料クーポンがまとめて授与されるようだ。応募順で10位以内だったというあるカップルによると、ドミノ・ピザのオフィスに呼ばれ、すでに 100枚の無料クーポンを受け取ったという。インスタグラムにも、数多くの キャンペーン参加者から、無料で手にしたピザの写真とともに喜びの声がアップされている。

 日本のドミノ・ピザのジェノベーゼMサイズ が2,100円として、年間100枚で21万円。我が身に入れたピザ店のロゴを晒し続けることへの報酬として、高いか安いかは人それぞれだろう。一方、キャンペーン参加者が400人いたとしても、ドミノ・ピザ側のコストは年間8,400万円、原価はその半額程度とみられる。同キャンペーンの実際の広告効果がいかほどなのかは不明だが、ドミノ・ピザにとっては痛くもかゆくもないだろう。

最終更新:2018/09/13 21:00

ロゴのタトゥーを彫れば商品100年分タダ! ドミノ・ピザのとんでもキャンペーンに応募者殺到のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

『カニバ』佐川一政の実弟が激白

 事件は1981年6月11日に起きた。パリに留学中だった佐川一政は、好意を抱いて...
写真