日刊サイゾー トップ > 社会  > 違法風俗マンションを内見!
アングラライター・國友公司の「裏社会ふしぎ発見!」

上野駅前にある「伝説の違法風俗マンション」を内見してきた!

「私、なんだか楽しくなってきちゃった! 毎日同じような物件ばかりで飽き飽きしていたんですよ。國友さん、ちょっとエステ店探して入ってみましょうよ」

 涼子がだいぶノッてきた。会社にいた時の堅そうな印象とは大違いで、裏モノ系ライターとしてはもうベタ惚れしそうである。事前調査で、すでに違法風俗店の場所は把握済みだ。一軒のエステ店に直撃してみる。

「お兄さん、とってもかわいい子イッパイいるヨ。すぐに案内できるヨ。気持ちいいことイッパイできるヨ」

 店主の女は中国人。なんと、この店のオーナーは日本人だそうだ。女の話では、このマンションの違法風俗店はかなり減り、今では10店舗あるかないか。この店以外、オーナーはすべて中国人をはじめとする外国人だそうだ。契約時の連帯保証人欄は、知人の日本人に金を払って名義借りしているのだろう。

 店舗用の部屋はかなり広く、風呂場に加え、マッサージ用の個室は5~6室はありそうだ。玄関には、男性客のものとみられる靴が4足。平日の昼間からこの調子じゃ、かなりボロもうけしている様子だ。

 このマンションから違法風俗店が駆逐される日は、果たして来るのだろうか? いや、もしかすると、貴重な文化のひとつとして保存しておくべきかもしれない……。

 それほどインパクトが強く、味わい深い物件であった。

(取材・文=國友公司)

最終更新:2018/10/05 21:00
123
こんな記事も読まれています

上野駅前にある「伝説の違法風俗マンション」を内見してきた!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

チケット転売規制法は「国民救済」が目的じゃない! 

 東京オリンピックを視野に6月に施行される「チケット転売規制法」。チケットの高額転売...…
写真