日刊サイゾー トップ > 芸能  > 熱愛の弘中アナにテレ朝が厳重注意!?

弘中綾香アナ“熱愛再発覚”にテレビ朝日から厳重注意!? エース候補、受難の日々……

テレビ朝日「アナウンサーズ」より

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサーと、大人気バンド「ONE OK ROCK」ギタリスト・Toruとの熱愛が1日発売の「週刊ポスト」(小学館)でキャッチされた。

 今年6月の「週刊文春」(文藝春秋)で初めて交際を報じられて以降、テレビ朝日側の反対などもあり、破局したとされていた2人だったが、再びロマンスが明るみに出た。

 ポストの記事によれば9月18日の夜、タクシーの中で弘中アナがToruの肩に頭を傾けたていたほか、帰宅したタクシーから降りた際には、Toruが弘中アナの自宅のオートロックを解除して2人でマンションに入っていったという。Toruは頻繁に弘中アナのマンションに出入りしていると伝えている。

 弘中アナといえば、2013年4月に入社。その年の10月から竹内由恵アナにかわり『ミュージックステーション』のMCに起用され、番組の顔として5年間務めた。

 プライベートでは、若手男性局員を引き連れ、居酒屋で「弘中会」を定期的に開催、「おまえ童貞だろ」「私みたいなのは一般的に可愛いから」「私を抱きたいって正直に言えよ」などと、Sっ気たっぷりの発言をしているイケイケアナウンサーとして知られている。

「局側は9月に『ミュージックステーション』を降りたことで、報道やスポーツの仕事にも幅広く携わらせたいようです。エースとして嘱望されているアナウンサーだけに、上層部としてはこれ以上プライベートで世間を騒がせるのはやめてもらいたいというのが本音です。重要な番組を任せてからスキャンダル噴出となれば、スポンサーにも示しがつきません。同僚の男性局員を連れ回し、飲み歩いている姿もよく思っていないようで、気をつけるようにと“厳重注意”のお達しがでていますよ」(テレビ局関係者)

 お嬢様育ちでこれまで自由奔放に過ごしてきた弘中アナウンサーだけに、局の忠告や思惑を素直に聞くとは思えないが、果たして……。

最終更新:2018/10/04 17:00
こんな記事も読まれています

弘中綾香アナ“熱愛再発覚”にテレビ朝日から厳重注意!? エース候補、受難の日々……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

ラグビーW杯、NZの魅力とは?

 空前絶後の盛り上がりを見せているラグビーW...…
写真
インタビュー

誤報と偽ニュースの狭間に【前編】

 作家・塩田武士が元気だ。グリコ・森永事件をモチーフに大胆な作劇で話題をさらった『罪...
写真