日刊サイゾー トップ > インタビュー  > ダイアン、東京進出のきっかけは…
”中堅ネクストブレーク”の大本命

「ここ1~2年が勝負!」ダイアン、東京進出のきっかけは“後輩芸人のギャラ”だった?

写真左から西澤裕介、津田篤宏(撮影=後藤秀二)

 今年4月、芸歴18年目にして念願の東京進出を果たしたダイアン。同期には、キングコングやNON STYLE、南海キャンディーズの山里亮太にウーマンラッシュアワーの村本大輔など、そうそうたるメンバーがいる中、NSC時代から一目置かれる存在だったものの、「絶望的に地味」といわれ、なかなか全国区でブレークしなかった2人。とはいえ、関西での人気は絶大で、ライブチケットは即完売。業界関係者の間では、中堅ネクストブレーク芸人として注目を集める存在だ。

 上京からはや6カ月、2人に近況を聞こうとルミネtheよしもとの楽屋を訪ねると、東京進出の裏には、意外すぎる理由があった――。

***

――先日『ゴッドタン』(テレビ東京系)の「腐り芸人セラピー」で、「41歳、42歳で東京に出てきてブレークできるのか」という相談をされていましたが、確かに大阪から出てくる芸人さんとしては、かなり年齢が高めだと思います。なぜ、このタイミングだったんでしょうか?

津田 年齢も年齢なんで、一回は勝負したいという気持ちはありましたね。でも、一番のきっかけは、大阪の後輩の芸人とギャラに差がなくて……もうそれが嫌で「東京行こう」ってなりました。

――それは、なぜわかったんですか?

津田 大阪の番組です。「若手のギャラ事情」みたいな企画で、僕らはリアクションする側だったんですけど、「マジか、全然もろてるやん」って。

西澤 1位の子はようテレビ出てる子なんで「まぁ、それくらいやろな」って感じでしたけど、2位の子はテレビで見ぃひんのに「めっちゃもろてるやん」って。めちゃくちゃ劇場出番とか営業とかやってるらしいんですけど。前説しかやってないような子でも、バイトせずに生活していけるレベルくらいはもらってた。

津田 このまま大阪やったら、こんだけやってても給料に差がないんかと思ったら「やってられへん」と、ほんまに思いましたね。

――お2人より少し上の世代だと、フットボールアワーやブラックマヨネーズ、チュートリアルが「M-1グランプリ」で優勝して東京進出しています。お2人も、もともとは「M-1」で優勝したら……と考えていたんでしょうか?

津田 自然と、そうなってたかもしれないですね。

西澤 もう芸歴的にも「M-1」には出られんようになったので、逆にチャンスかな、と。みなさんは優勝して東京に行ったから、違いを出すなら逆に今かなっていうのはありました。

津田 ないやん。何、「逆に今」って? 「M-1」出られんようになって何年たってんねん(笑)。

西澤 大阪時代はチュートさん、ブラマヨさん、フットさんとしのぎ削ってて……。

津田 どこがやねん。何を言ってんねん。のほほんとやってましたよ。

――同期でも、キングコングが、すごい速さでブレークしていきました。その頃は、どういう気持ちで見てたんですか?

西澤 正直、速すぎて、何も思ってなかったです。悔しいとかって感情を持つ前に売れていったんで、なんも思ってなかったですね。それが僕らの特徴かと。


123
こんな記事も読まれています

「ここ1~2年が勝負!」ダイアン、東京進出のきっかけは“後輩芸人のギャラ”だった?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

御茶海マミの“リアル地下ドル”事情

 昨年度の総ライブ出演本数140本(!?)地下アイドル界でも異例の精力的なペースで活...…
写真