日刊サイゾー トップ > インタビュー  > ダイアン、東京進出のきっかけは…
”中堅ネクストブレーク”の大本命

「ここ1~2年が勝負!」ダイアン、東京進出のきっかけは“後輩芸人のギャラ”だった?

――お2人とも、あんまりガツガツしてないんですね。

西澤 気づくんが遅いんですかねぇ(笑)。

津田 不平不満もなく、大阪で楽しくやってましたからねぇ。それが後輩のギャラを聞いて、お互いに「東京行こうか」となりました。

西澤 どっちにしろ、年齢的にも、そろそろ決めなあかんかったというか。大阪にいたとしても、仕事のやり方はちょっと変えてたと思いますね。今まで通りにやるんじゃなくて、いろいろ考えてやらんとあかん時期なのかな、とは思ってました。

津田 ……ほんまか?(笑)

西澤 これはほんまですよ。でも、東京来てから「その年で、よう来たな」ってよく言われて、「そんなに言われるほどなんか?」と思いましたね。来る前は、そんなにすごいことなんやとは思ってなかったです。

津田 そうですね。大阪の人にも、「行くんや」ってびっくりされました。けど、自分的には、ちょっと場所変わったくらいの感じではあるんですけどね。大阪の劇場も出てるし、よう帰ってるんで。

――上京して半年、いろいろな番組に出られていますが、大阪との違いは感じますか?

津田 東京のほうが「むっちゃバラエティやってるな」って感じはありますね。出てるメンバーもちゃいますし、すごい攻めてる番組が多いなと思います。

――そんな中でも、印象的だった番組は?

津田 僕は『くりぃむナンチャラ』(テレビ朝日系)とか『ゴッドタン』ですかね。おぎやはぎさん、劇団ひとりさんとは絡んだことなかったんですけど、やっぱりすごい面白い。

――『有田ジェネレーション』(TBS系)でのフリースタイルバトルも面白かったです。

津田 あれは有田さんに「これが正解の形かもしれない」って褒められました。

――大阪に住んで東京の番組に出るのと、東京に住んで東京の番組に出るのとでは、違うものですか?

津田 大阪いて東京の番組出るときは、もっと気負いがあったんですけど、今は多少自然な感じでできてんな、っていうのはあります。出るときは全力ですけど、これから東京の番組出ていく中で、ずっとその気負い方でやっていけるわけではないので、ええ感じでやれてると思います。

西澤 そうっすね。東京の家から現場に行くのは、全然ちゃう感覚です。大阪に住んでて新幹線乗って東京の番組行くとなると、「大阪から来てる」っていうのがあって、あかんほうの緊張が生まれることがあるんですけど、今はそれは薄れてますね、やっぱり。「俺も東京の人なんや」って感じでいくので、大阪のときよりかはリラックスできてると思います。

津田 それは一番でかいですね。やっぱり新幹線しんどいじゃないですか。長いし、寝てまうし、変な感じになる。家から来てるときのリラックス感とはちゃうんですよ。

西澤 逆に大阪行くときに「久々に帰るなぁ。ちょっと緊張するな」くらいになりたいですね。今はもう、毎週帰ってるんで。


123

「ここ1~2年が勝負!」ダイアン、東京進出のきっかけは“後輩芸人のギャラ”だった?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教える自然災害×コロナ回避法

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARIST...
写真