日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > フェチ男の肺に真菌が繁殖

脱いだ靴下の匂いを嗅ぐのがやめられず……フェチ男の肺に真菌が繁殖

真菌症にかかった男性のX線写真

 人にはさまざまな嗜好があるが、健康を害する類いの過度のフェティシズムは控えるべきだろう。

 12月中旬、中国・福建省漳州市に住む男性が、肺の不調を訴えて市内の病院に運び込まれた。医師がX線写真を撮って肺の様子を見てみたところ、真菌症にかかっていることが判明。すぐに入院して治療を受けることになった。

 真菌症とは、菌類が体内に入って繁殖する感染症のことで、水虫やカンジダ症なども真菌症の一種である。

 実は、男性には特殊な“趣味”があった。男性は毎日仕事が終わって帰宅すると、靴下を脱いで、匂いを嗅いでいたのだという。

 その結果、靴下で繁殖した真菌が肺に感染し、真菌症になったものと思われる。また、男性の家では赤ん坊が生まれたばかりで、夜遅くまで赤ん坊の面倒を見たりすることも多く、疲労により免疫力が落ちたのも原因とされている。

 この男性のように、一日の終わりに脱いだ靴下の匂いを嗅ぐクセがある人は、ほどほどにしておいたほうがよさそうである。

(文=佐久間賢三)

最終更新:2019/01/03 16:00
関連キーワード

脱いだ靴下の匂いを嗅ぐのがやめられず……フェチ男の肺に真菌が繁殖のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記」

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【サイゾー筋トレ部】始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
特集

中居正広”円満独立”の余波

中居クンが3月末でジャニーズ退所!新しい地図、キムタクとの関係は?
写真
人気連載

のん『星屑の町』で見せた実力

 地に足を着けて生きていくことができない人々...…
写真
インタビュー

やさぐれキャラ・納言の戦略

「神田の女はすぐ金券ショップに入るなあ!」 ――タバコ。ライダースジャケット。そして、東...
写真