日刊サイゾー トップ > 芸能  > 露出が少ないのに叩かれる芸能人

“有名税”は関係なかった!? テレビ出演が少ないのに叩かれる芸能人3人

ローラ 公式インスタグラム(@rolaofficial)より

 テレビ番組で言動を広く発信する芸能人は、その分ネットなどで叩かれがち。最近では“有名税”などという言葉も目にすることが多いが、中には全然テレビに出ていないのに叩かれてしまう芸能人もいる。

 昨年の12月25日にタレントのローラは、インスタグラムで芝生の上に座ったオシャレなオフショット披露。同インスタには「クリスマスはわたしの親友の地元ミシシッピにきたよ~」「たくさんのパグをかっていてびっくりした」「ハッピーメリークリスマス」とのコメントも添えられている。しかしこの写真のなかでローラは大股開きで座っており、SNSなどでは「なんか下品」「ちゃんと股は閉じて」といった指摘が。こだわりのポーズだったのかもしれないが、日本のファンにはあまり受け入れられなかったようだ。

 今回はそんなローラと同じく、テレビ出演が少ないのに叩かれる芸能人を紹介していこう。

 

●岩井勇気

ワタナベエンターテインメント 公式サイトより

 まずはハライチの“澤部じゃない方”岩井勇気。ツッコミの澤部佑と比べるとテレビで見る機会は少ないが、そんな彼でも炎上するときはしっかり炎上する模様。2017年にラジオ番組『ハライチのターン!』(TBSラジオ)で浅田真央の現役引退に関するニュースを取り上げ、その時のコメントに批判の声が相次いだ。

 この日の番組では、浅田の引退までの経緯を説明。彼女は過去に何度も引退する意向を示していたため、岩井は「じゃあグダグダ辞めていったんだね」と若干辛辣なコメントを寄せている。相方の強気な発言に澤部は「国民のアイドルだよ?」「炎上するぞ」と戦々恐々だったが、当の岩井は「何? 国民のアイドルって?」と我関せず。しかしリスナーからは、「あまりにもひどい言い方。何様だよ……」「真央ちゃんを下げる意味がわからない」「“国民のアイドルをばっさり切れる自分面白い”って思ってるのかな?」といった指摘が相次いでしまった。

 

●工藤静香

工藤静香 公式インスタグラム(@kudo_shizuka)より

 お次は“キムタクの嫁”工藤静香。彼女はドラマやバラエティーで活躍する木村拓哉と違い中々表に出てこないが、何故か木村と同じくらいの頻度で炎上してしまう。それもかなりちょっとしたことで、昨年11月にはインスタグラムで“ラビオリの調理風景”を投稿して炎上。どうやら生地を伸ばすために使われためん棒がどう見ても“ドラムスティック”だったため、「不衛生なのでは?」との批判が噴出したようだ。

 また工藤は90年代にX JAPAN・YOSHIKIとの交際が報じられていたため、“YOSHIKI匂わせ”なのではないかとの指摘も。またコメント欄に彼女が投稿した「フライパンに少し多めのオリーブオイルでカリッとさせると美味しい」というアドバイスにも、「それはラビオリじゃなくて揚げ餃子では?」というツッコミが上がっている。テレビから姿を消してしばらく経つが、SNS上での話題性はまだまだ現役なのかもしれない。

最終更新:2019/01/23 15:30
こんな記事も読まれています

“有名税”は関係なかった!? テレビ出演が少ないのに叩かれる芸能人3人のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

吉本興業に干された大物芸人

 “闇営業騒動“に端を発し、”パワハラ”、”...…
写真
インタビュー

足立正生が語る、若松孝二(後編)

【前編はこちらから】  インディーズ映画界の巨匠・若松孝二監督と「若松プロ」に集まっ...…
写真