本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

志村けん、まだまだ続く“結婚相手探し”大本命は麻布十番のクラブ「J」にいる!?

2019/03/10 21:00

志村けん

 2月20日に69歳の誕生日を迎えたお笑い界の大御所・志村けん。70歳を目前に、数々の女性と浮名を流してきたが、今もなお、結婚相手探しに勤しんでいるという。

 志村けんといえば、まず思い起こされるのは、昨年夏頃から交際がウワサされているフリーアナウンサーのカトパンこと加藤綾子アナだろう。

 以前は明石家さんまからラブコールを送られていた加藤だが、プライベートな交際ははっきり断ったと伝えられ、その直後に、『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系)にゲスト出演したのがきっかけで、志村との交際が一部マスコミで報じられていた。

 そこから、健康診断で肝硬変の疑いがあると報じたられた志村が、加藤にプロポーズしたとの臆測も流れたが、番組関係者によれば、加藤を可愛がっていたのは、むしろ志村の所属事務所「イザワオフィス」の井澤健社長だという。

 井澤社長は、加藤がフジテレビに在籍していた頃から、食事に連れて行くなどして目をかけていて、彼女がフリーになって以降は、志村に「彼女を(番組で)使ってやってくれ」と頼むほどだったという。志村も、機転が利いてコントの上手い加藤を気に入って、コント番組『志村でナイト』(フジテレビ系)にも起用したというが、関係者によれば、どうやら結婚対象とは考えていない様子だという。

 となれば、志村けんの女として思い出されるのは、かつて交際がウワサされた元セクシー女優のみひろだ。4年前に俳優の下川真矢と結婚したが、つい最近、離婚を発表している。“志村とよりを戻すのでは”というウワサもあるが、ただ、志村自身はみひろについても否定しているという。

 実は志村の“本命”は、5年前から足しげく通っている港区・麻布十番のガールズバー「J」の女性店長ではないかとの見方が一部で根強かった。実際、彼女の出勤前には、2人で食事して同伴したこともしばしばあったというが、ところが、女性店長のほうが、志村に何も告げないまま突然、店を辞めてしまう。以来、連絡が取れなくなり、志村は相当落ち込んでいたという。

 ただ、志村は、彼女が辞めてからも日課のように「J」に通っている。先月20日の誕生日には、親しい芸能人らが前後1週間以上にわたって誕生日会を開いていたというが、その誕生会の帰りにも、しっかり「J」に立ち寄っている。

 ちなみに「J」では、日替わりで女性を食事に誘っているようで、今のところ、結婚相手の本命はいないようだが、誕生日会でも「結婚したいよ」と漏らしていたという。

 老いてますます盛んな志村の“婚活”が実を結ぶ日はくるのか、期待したい。
(文=本多圭)

最終更新:2019/03/10 21:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む