渋谷すばるが世界を放浪? 退所後の活動が話題になった元ジャニーズたち

2019/04/02 19:00

渋谷すばる公式サイトより

 退所後の動きに何かと注目が集まりやすい、「ジャニーズ事務所」の元所属タレント。関ジャニ∞の元メンバーで2018年末に事務所を離れた渋谷すばるは、今年2月に突如公式サイトをオープンしてファンに“生存”を報告した。

 渋谷本人のサイトなのか真偽が騒がれたものの、3月9日には渋谷がバックパックを背負い海外を旅する動画を掲載。「わたくしは渋谷すばるでございます。本人でやらせて頂いております」と改めて呼びかけ、カンボジアで受けた印象を書き綴っている。渋谷の“再始動”は大きな話題を呼び、ネット上には「退所はショックだったけど、自由を満喫してて安心したよ」「ちゃんと日本にも帰ってきてね!」「ジャニーズを飛び出した途端世界を旅するとかスケールがすごいな」といった声が相次いだ。

 今回は渋谷のように、退所後の活動が話題になった元ジャニーズを紹介していこう。

 

●佐野瑞樹

佐野瑞樹 公式Twitter(@mizuki0926w)より

 まずは渋谷と同じく、昨年末にジャニーズ事務所を退所した佐野瑞樹から。佐野といえば生田斗真や風間俊介のように、俳優として活躍していた人物。1991年に入所した年長者で、“最年長ジャニーズJr.”として話題を呼んだこともあった。

 そんな佐野は3月18日に、6月から始まる舞台「桃山ビート・トライブ~再び、傾かん~」への出演をツイッターで報告。同舞台はジャニーズJr.の山本亮太(宇宙Six)と原嘉孝(同)がW主演を務め、共演者にも冨岡健翔(MADE)の名が。退所から間を置かずジャニーズJr.と共演するとあって、ネット上には「あの退所者に厳しいジャニーズ事務所がよく認めたなぁ」「元SMAPメンバーとの共演もワンチャンあると期待していいですか」と驚きの声が広がっている。

 

●中村龍之介

「Ryunosuke○Seeker△」公式Twitter(@SeekerAGG)より

 続いては関西ジャニーズJr.だった中村龍之介。昨年11月にツイッターで退所を報告し、「自分自身新しい事に挑戦したいという思いが強くなり、長い間考え悩んだ末にこの決断に至りました」と思いを綴っていた。

“新しいことに挑戦したい”と語った中村は、なんとプロゲーマーへ転向。プロチーム・SCARZの「レインボーシックス シージ」部門に所属し、“Seeker”という選手名で活動している。ウェブサイト「GAME Watch」のインタビューに応じた中村(Seeker)は、元々ゲームが好きで芸能活動と両立できるよう活動していたという。それでも「もっと強くなりたい、上手くなりたい」と“欲”が強くなり、悩んだ末に事務所を退所。「新しいことをするのが好きなので、未練はないです」と明かしている。

最終更新:2019/04/02 19:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む