日刊サイゾー トップ > 芸能  > 岡田健史、一時的に姿を消したワケ

岡田健史、初写真集発売にCM決定で本格始動!『中学聖日記』出演後に姿を消したワケ

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

大切にしすぎて懸念も……

「桐谷の結婚後、事務所はあまり目立った活躍を見せていなかった男性部門の強化をし始めた。そのため、早速人気が出た岡田くんを、大事に育てようと思っているのでしょう。ただ、『中学聖日記』の後に始まった『初めて恋をした日に読む話』で“ゆりゆり”こと由利匡平を演じた横浜流星くんも人気が出てますし、若手俳優枠は戦国時代。あまり出し惜しみしすぎると、このまま消えてしまうという可能性もありますからね。次回作を早めに見つけてきたほうがいいかもしれません」(芸能誌記者)

 今回の初写真集のほか、有名商品のCMや大手デパートの広告、5月11日には福岡ソフトバンクホークスのタカガールデー始球式を務めることが決定し、晴れて本格始動となった岡田。演技でも活躍する姿が早く見たいものだ。

最終更新:2019/04/12 09:44
12

岡田健史、初写真集発売にCM決定で本格始動!『中学聖日記』出演後に姿を消したワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

『テラハ』フジテレビの責任問題

 人気リアリティ番組『テラスハウス』(フジテ...…
写真
インタビュー

脳みそ夫が語る地下芸人時代

「日経エンタテインメント!」(日経BP社) の<好きな芸人ランキング>では17位に急...
写真