日刊サイゾー トップ > 芸能  > 浜崎あゆみ、パクリ続きは引退の暗示!?

浜崎あゆみ、安室衣装に続いて今度は倖田來未のグッズ……パクリ連発は“ライブに興味なし”の暗示!?

ネタ切れ? それとも引退したい?

「人気絶頂期の頃はよく、海外アーティストのライブ演出のパクリや衣装のパクリが指摘されており、これは検証サイトができているほど有名。ですが、ここ最近は、安室など国内アーティストばかり。浜崎は『ライブ演出もグッズデザインも自分で考えている』とよく語っていたんですが、近場で済ませるということは、ネタ切れ状態、もしくはもはやライブに興味がないのかも。それに、先日のライブは1時間も遅刻しながらSNSは更新するというありえない行動もしていましたからね。もしかしたら、引退も考え始めているのかもしれません」(同)

 後輩のアイデアまでパクるとは、歌姫もそろそろ限界なのかも!?

最終更新:2019/04/24 09:39
12
こんな記事も読まれています

浜崎あゆみ、安室衣装に続いて今度は倖田來未のグッズ……パクリ連発は“ライブに興味なし”の暗示!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

立川志らく、落語界からは大酷評

 秋の番組改編で、低視聴率が続く朝の情報番組...…
写真
インタビュー

加藤ひさしが語る32年間の軌跡

 ザ・コレクターズは不思議なバンドだ。1987年にメジャーデビューして以来、アルバム...
写真