日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 楽しんごがドメイン取って闇営業

闇営業トラブルの楽しんご、公式サイト作り「3時間パック=40万円」と宣伝していた!

副業と闇営業の違いとは?

「マッサージだけ行っていれば“副業”ですが、これにネタやトークが付いてしまえば“闇営業”です。楽しんごは、ホームページまで作って堂々と闇営業を行っていましたから、今さら闇営業についてどうこう言われても痛くも痒くもないでしょう。所属芸人たちが『社員が営業しない』『ギャラを搾取しすぎ』と口を揃える吉本興業ですが、そもそも芸人と専属契約書を交わしていないため、闇営業が発覚しても違約金が発生しない。芸人が野放しになるのも仕方ありません」(同)

「ラブ注入」でブレークした知名度の高さをいかし、堂々と闇営業をしていた楽しんご。究極のブラック企業とも言われる吉本興業だけに、闇営業に入れ込む芸人は多そうだ。

最終更新:2019/06/24 19:05
12
ページ上部へ戻る
トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』藤原三兄弟の“本当の仲”

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真