日刊サイゾー トップ > その他 > PR情報  > イケメン社長と美女が美尻対談!

流行のワークアウト、次なるキーワードは「美尻」!? イケメン大橋社長と今野杏南&COCOが緊急対談!

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

今野杏南(左)、大橋社長(中)、COCO(右)

 昨今、「ワークアウト」がブームに。ジムに通いトレーニングに励む人も多い。そんな中、じわじわと広がりつつあるのが「美尻」。モデルやタレントなどもここ最近、美尻トレーニングをSNSで発信している。そこで今回は「空気社長」として注目を集めている“美尻イケメン”の大橋大記社長と、美尻を目指しSNSでトレーニング姿を公開している今野杏南さんとCOCOさんの3人を迎え、美尻について緊急対談の場を開いた。

――まず、皆さんが美尻に目覚めたきっかけを教えてください。

COCO:私はグラビアだと胸が大きい人ってたくさんいるじゃないですか。そういう人たちとちょっと差をつけたくて。「お尻を大きくして勝負したいな〜」って思ったんです。それに、今Instagramで結構、外国人の方の間でお尻をトレーニングしている人って多いんですよね。それ見てたら、いいな〜って思ったんですよね。

今野杏南(以下:今野):私はもともと筋トレでジムに通っていたんです。でも、グラビアをやっていて、お尻が小さいのがコンプレックスで……。お尻の位置を上げて体にメリハリつけたほうがいいと思って鍛え始めました。今は基本的にジムでトレーナーと一緒に鍛えるようにしています。

 大橋社長(以下:社長):僕はね、もともとは小尻であまり気にすることはなかったんですよ。でも3年前かな? サッカーしてたら、骨折してしまって。リハビリのためにトレーニングし始めたんです。そしたらね、そのトレーナーの方にお尻を褒められることが多くて(笑)。「お尻を鍛えてみませんか?」と提案してくれて。ちょうど当時、モデルをしていたこともあって、僕もお尻に興味を持ってね。自分でお尻について調べてみたんです。

――調べたんですか!?

社長:そうなんです(笑)! 知りたくなったら突き詰めるタイプなんで(笑)。そしたら、女性から見た男性のどこに目が行くかというフェチランキングというものがあって! 9位にお尻が入っていたことと、全体的に顔の一部はどこにもランキングに入っていなかったんです。

1234567

流行のワークアウト、次なるキーワードは「美尻」!? イケメン大橋社長と今野杏南&COCOが緊急対談!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

注目作が目白押しの秋ドラマ

大作、話題作、ダークホース……注目作が目白押しの秋ドラマをチェック!
写真
人気連載

西郷隆盛の“不思議ちゃん”な行動の意図

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

HUNGER(GAGLE)が語った3.11のこれまでとこれから

 2011年3月11日14時46分――甚大な被害を及ぼした東日本大震災から10年とい...
写真