日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 工藤静香、暗い表情に賛否両論!

工藤静香、「心が酸素不足に…」心労がたまり暗くなった表情を公開して話題騒然

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

インスタグラム:工藤静香(@kudo_shizuka)より

 工藤静香が2日、自身のインスタグラムを更新した。

 工藤といえば先日、「晴れている日は、必ず路面を手で触って温度を確認してから散歩に出ましょうね!!ワンちゃんの足の火傷を防止しましょう!」と夏場に向けての犬の散歩に対する注意喚起を呼びかけ、ファンからは称賛の声が寄せられたばかり。

 そんな工藤はこの日、「気が付いたら顔が暗い。心の使い過ぎで心が酸素不足になっている時ありませんか? そんな時の私の特効薬を教えます!それは、静かな公園5分でも立ち寄り、大きな木や空を見ると、酸素が心まで届くんだよ。みんな頑張ろう」とコメントを添え、心労が溜まり暗くなったという表情を公開した。

 口角が下がり疲れ切った目にはいつもの輝きはないように見受けられる。この投稿を見たファンからは「ウェッティでカッコいい!!」「顔が怖い時、あるあるです」「心の酸素不足という表現が凄すぎて心に響きました」「渋いカッコいい」などのコメントが寄せられる一方で、「昔からのヤンキー系が抜けてない」「顔がマジ怖っ」という厳しい声もあがっていた。

 仕事に子育てに料理と順風満帆なように見えるが、そんな工藤であっても心が酸素不足になることもあるのだろう。また、そんな一面を惜しげもなくさらし出すことのできる屈託のなさが工藤の工藤たるゆえんなのかもしれない。

最終更新:2019/07/05 12:00

工藤静香、「心が酸素不足に…」心労がたまり暗くなった表情を公開して話題騒然のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

変態夫婦の純愛物語『クラッシュ 4K』

 エロスとタナトスが交差する瞬間、人間はかつ...…
写真
インタビュー

コロナ以後の里山資本主義

『デフレの正体』(角川oneテーマ21/2010年)、『里山資本主義』(NHK広島取...
写真