日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 滝川クリステル、元カレ小澤とは

滝川クリステル、元カレ小澤征悦とは長年「付かず離れずの関係」小泉進次郎の急所となりうる?

滝川クリステルオフィシャルブログより

 小泉進次郎衆議院議員との電撃的な“デキ婚”を発表した滝川クリステル。これまで何人かの男性との熱愛を報じられたことがあったが、その中で最も結婚に近づいたのが、俳優の小澤征悦だ。

「滝川と小澤の交際が発覚したのは2009年のこと。しかし、小澤はその後、結婚前の杏とも交際するようになり、微妙な三角関係が続いた時期もありましたね」(芸能記者)

 滝川と杏との間を行ったり来たりする小澤だったが、13年ごろに滝川と小澤が同棲をスタートさせる。

「おそらく1年半くらいは2人で住んでいたようですね。ただ、滝川が動物愛護団体を設立し、そちらの活動が忙しくなった頃からすれ違うようになり、15年には破局してしまいます」(同)

 しかし、破局後も滝川と小澤は頻繁に会っていたという。

「小澤のほうが復縁を求めて滝川のマンションを訪れていたとのこと。滝川の方も、小澤の行きつけの飲食店に行って、そこで小澤と会っていたりもしたそうです。交際していたころも、付いたり離れたりしていた2人なので、同棲解消後も同じような状態が続いていたのかもしれません」(同)

 必ずしも「恋多き女」というタイプではないという滝川だが、少々の危うさも感じられる。

「別れた恋人と友人関係を続けられるタイプのようで、そのおかげでちょっと誤解されやすい部分もあるのは事実。小澤さんと破局した後も、いい感じになった男性がいたようですが、小澤さんの存在が少なからず影響したのか、ちゃんとした恋愛には発展しなかったようです」(制作会社関係者)

 そんななか、恋に落ちたのが小泉進次郎議員だった。

「政治家の妻ともなれば、元カレと会っているなんてことは許されない。もしも、滝川さんがこれまでと同じように、小澤さんと付かず離れずの関係で、また会うようなことがあれば、大問題ですよ。元カレに対してフランクすぎる滝川さんの性格が災いしなければいいのですが……」(同)

 “将来の総理大臣”と言われる小泉進次郎にとって、滝川クリステルは申し分ない相手。“急所”とならないように祈りたい。

最終更新:2019/08/09 21:30
こんな記事も読まれています

滝川クリステル、元カレ小澤征悦とは長年「付かず離れずの関係」小泉進次郎の急所となりうる?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

足立正生が語る、若松孝二(後編)

【前編はこちらから】  インディーズ映画界の巨匠・若松孝二監督と「若松プロ」に集まっ...
写真