日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 進次郎と滝クリ、実は用意周到

小泉進次郎と滝川クリステルの電撃結婚発表、実は用意周到に進められていた!

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

滝川クリステルオフィシャルブログより

 自民党の小泉進次郎衆院議員とフリーアナウンサーの滝川クリステルが7日、首相官邸で記者団に対し結婚することを発表した。

 2人は同日、午後1時半ごろに官邸を訪れ、安倍晋三首相、菅義偉官房長官と面会して結婚を報告し、その後、2ショットで記者団に対応。昨年から交際をスタートさせ、滝側アナが妊娠中ですでに安定期に入っていることを報告したが、その模様を各局のワイドショーが生中継したのだ。

「進次郎が官邸を訪れ、その後、ぶら下がりで取材を受けることが記者談に告げられましたが、滝クリを同伴し結婚を発表するという情報はまったくなかったようです。なので、各局、バタバタで中継の準備をこなしました」(ワイドショー関係者)

 昨年から交際をスタートさせたというものの、これまでまったく2人の交際がうわさになったことすらなかった。

 進次郎氏は記者団に対し、「『1度も2人で外に出たことないし、1度にどこかに一緒に移動するとか、そういったこともありませんでした」と極秘交際を続けていたことを告白。先日、進次郎氏の実家に行ったのが交際後、初めての外出だったというのだ。

「滝クリは今年の3月イベントに登場。もしかしたら妊娠初期だったかもしれないが、まったく“男の影”を見せなかったが、今回の電撃結婚発表で“プロ彼女”だったことがうかがえた。すでに、各週刊誌は合併号が出たり、締め切りが終わったりで、あれこれ書き立てられないために結婚発表の日取りを慎重に選んでいたようだ」(芸能記者)

 進次郎氏の結婚を受け兄で俳優の小泉孝太郎は同日夕方、東京・神谷町のテレビ東京のスタジオで緊急会見。孝太郎は現在、同局のドラマに主演中で絶好のPRとなっただけに、親族にもしっかりと根回ししていたようだ。

 いずれにせよ、自民党の若きエースとして存在感を放ち、党を背負うことが期待される小泉進次郎。さらながら滝川クリステルは“将来のファーストレディ”ということだろうか?

最終更新:2019/08/08 09:51

小泉進次郎と滝川クリステルの電撃結婚発表、実は用意周到に進められていた!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

団地発ラップのGREEN KIDS

――2018年12月、いわゆる改正入管法が成立したわけだが、今、日本で働く外国人の環...
写真