日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > マギーに熱愛発覚!取材陣の執念

マギーに熱愛スクープ! ハイスタ横山との不倫報道を「なかったこと」にされた取材陣の執念実る

 

 写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)10月4日号が、モデルでタレントのマギーと新恋人の深夜デートをスクープした。

 記事によると、マギーと新恋人は、深夜の公園で3時間にもわたってデートを楽しんでいたとのこと。2人がしっかりと抱擁する写真も掲載されている。

 この「FRIDAY」が発売される前日となる9月20日には、スポーツ紙でマギーと格闘家・武尊との破局が報じられていた。

「『FRIDAY』に記事が出ることを受けて、マギーの所属事務所がスポーツ紙に破局の情報をリークし、それを記事にしたという説が濃厚です。『FRIDAY』では、武尊と交際しているときにも、新恋人と会っていたとの証言も掲載されていますからね。いわば、二股疑惑が浮上しないように、スポーツ紙を使って先手を打ったという可能性が高い」(芸能記者)

 マギーと「FRIDAY」の間には何かと因縁がある。2018年8月にマギーと武尊の熱愛をスクープしたのも「FRIDAY」だ。さらに、17年1月にはやはり「FRIDAY」がロックバンド・Hi-STANDARDの横山健との熱愛を報じている。

「横山は既婚者なので、つまり不倫報道ということ。マギーの所属事務所は大きなダメージになると判断したのか、多くのメディアに対し根回しをして、後追い報道をしないように要請したとも言われています。それが功を奏したのかどうかはわかりませんが、実際ワイドショーやスポーツ紙などがマギーの不倫疑惑を大きく取り上げることはありませんでした。ただ、この動きに対して『FRIDAY』側は怒り心頭だったようです」(同)

 スクープを潰された形になった「FRIDAY」は、マギーの動向を積極的に狙うようになったという。

「『FRIDAY』は、基本的に確固たる証拠となる写真を撮ってから記事にする、という編集方針を取っている。写真があるからには言い逃れができないということです。もちろんマギーについても、写真の証拠があった上での記事だったので、釈明はできても逃げ切ることはできなかったはず。にもかかわらず、根回しで不倫報道をなかったことにするというやり口は、『FRIDAY』にしてみれば、宣戦布告のようなもの。そりゃあ気合いも入れて、マギーを追い回すことになりますよ」(同)

 実際に、その後二度にわたってマギーの熱愛をスクープした「FRIDAY」。芸能人としては、絶対に敵に回してはいけなかったか。

最終更新:2019/09/25 11:19
こんな記事も読まれています
関連キーワード

マギーに熱愛スクープ! ハイスタ横山との不倫報道を「なかったこと」にされた取材陣の執念実るのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

朝倉兄弟『RIZIN』揃い踏みへ!

 さあ、いよいよ兄弟揃い踏みだ!――総合格闘界の大注目株、朝倉未来(みくる・26歳)...
写真