日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 矢田亜希子、写真加工疑惑が浮上

矢田亜希子、モデル並みの10等身写真を披露もどこか不自然で騒然「加工下手すぎかよ!」

インスタグラム:矢田亜希子(@akiko_yada)より

 矢田亜希子が9月30日、自身のインスグラムに投稿した写真が話題となっている。

 矢田といえば先日、「昨日は遊助ライブへ!!」と、以前から交流があることで知られている歌手で俳優の遊助こと上地雄輔のライブに行ったことを報告。女優の高島礼子も入れた豪華スリーショット写真を公開し、「男運がない2人!」などと大きな反響を集めていたばかり。

 そんな矢田がこの日の投稿で「2019年10月1日(火)21:00~関西テレビ・フジテレビ系『幸せにしてあげるわよ~女王が教える目利きワザ~』です」と自身が出演するテレビ番組の宣伝と共に、楽屋前で撮影した全身写真を披露した。

 10頭身くらいにも見えるスタイル抜群な矢田の姿に、ファンからは「ずっと変わらない美しさ!素敵ですね」「美しくて魅力的」「めちゃくちゃ可愛いです」などの称賛コメントが寄せられていた。

 しかし、その一方でネット上では、どこか不自然な10等身カットに「これは明らかに加工してるよね?」「加工なしでも十分綺麗なのになんで加工するのかな」「加工下手すぎかよ!」「キャプテン翼みたいな体型」などと痛烈なツッコミが飛び交っていた。

 たとえ加工だとしても矢田がきれいなことに変わりないだろうが、あまりにやりすぎな写真加工は見逃してもらえなかったか。

 

最終更新:2019/10/04 23:00
こんな記事も読まれています

矢田亜希子、モデル並みの10等身写真を披露もどこか不自然で騒然「加工下手すぎかよ!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

ニューヨークが「なんでもやる」宣言

 この数年、「偏見」ネタで人気を博している若手芸人・ニューヨーク。一昨年の『M-1グラ...
写真