日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 高岡早紀、セックス動画が流出か

高岡早紀、16年ぶり連ドラ主演も吹っ飛ぶ「封印されたセックス動画」がネット流出の危機!

高岡早紀オフィシャルWEBサイトより

 高岡早紀が16年ぶりに連ドラ主演を務める『リカ』(フジテレビ系)が、10月5日に放映スタートした。

 同ドラマで高岡が演じるのは経歴、現住所、年齢など全てを詐称する“永遠の28歳”の恋愛モンスター雨宮リカ。高岡本人も「『28歳の役です』と言われた時から、どのような役になるのか想像もつきませんでした。断ることも考え悩みましたが、私が演じることでどのような化学反応が起きるのか、今までにない高岡早紀を見せられたら」と語り、気合十分だ。

 そんななか、もうひとつの「モンスター」で「今までにない高岡早紀」が“解禁”される可能性が出ているという。

「訴訟沙汰になった高岡の“セックス動画”に動きがあるようなんです」と、週刊誌記者が続ける。

「2013年に公開された映画『モンスター』で、高岡は過激な濡れ場を演じていますが、このときの未編集映像で『ほぼアダルトビデオのような激しい性交シーン』がネット配信されるのではとの噂が飛び交っているんです。この映像をめぐっては、元芸能プロ代表のI氏と制作費を出資したAV制作会社との間でドロ沼裁判が行われ、そのI氏がトラブルで逮捕されたためウヤムヤになっていた。最近になってブローカーが映像の二次使用権を持っているI氏に3,000万円を提示し、ネット配信の権利を買おうとしているようです」

 ちなみに、この『モンスター』は、高岡のひと肌脱いだにも関わらず、いまだDVD化もされていない。高岡がゴージャスボディを全てさらした映像が流出すれば、主演ドラマの話題も吹っ飛ぶ大事件となるのは間違いない。

 高岡としては、もうこの話題は勘弁してもらいたいとの思いだろうが、さてどうなる?

最終更新:2019/10/06 10:30
こんな記事も読まれています

高岡早紀、16年ぶり連ドラ主演も吹っ飛ぶ「封印されたセックス動画」がネット流出の危機!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

5年間お蔵入りになった過激作

 走り続けていると次第に息が苦しくなるが、し...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が教える「危機管理」とは

 数年間に及ぶ殺害予告を始めとした“ネット炎上”に巻き込まれるも、自ら公に立って情報...
写真