日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > アンミカ、工藤静香と写真で失笑

アンミカ、工藤静香と珍しい2ショット公開で失笑相次ぐ「お世辞が分かりやすい!」

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

インスタグラム:アンミカ(@ahnmikaofficial)より

 モデルでタレントのアンミカが自身のインスタグラムで、工藤静香との2ショット写真を披露して話題になっている。

 アンミカは17日にインスタグラムを更新し、「【CHANEL マドモアゼル・プリヴェ展-ガブリエル シャネルの世界へ~】に行ってまいりましたよ」と、現在都内で開催されているシャネル展のオープニングパーティーを訪れたことを報告。工藤と撮影した2ショット写真などを披露した。

 アンミカは写真について、「お肌や髪がピカピカの工藤静香さん」と紹介。工藤はベージュのコートを着用しており、アンミカはハットを被り、黒を貴重としたスタイリッシュな服装をしていたが、そんな自身の格好についてアンミカは「私は【プラダを着た悪魔】のアン・ハサウェイ風にシャネルを着用して」と説明し、こだわりを匂わせていた。

 このアンミカの投稿にインスタグラムには、「おふたりとも素敵!」「プラダを着た悪魔のワンシーンみたい」といった声が集まっていたが、ネット上からは、「ピカピカって…お世辞が分かりやすすぎる」「取り合えず褒めときゃいいって感じだね」「どこがピカピカなんだ?」といった声も集まっていた。

 なかなかない珍しい組み合わせだっただけに、さまざまな反応が飛び交っていた。

最終更新:2019/10/24 06:30

アンミカ、工藤静香と珍しい2ショット公開で失笑相次ぐ「お世辞が分かりやすい!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

嵐・大野「口止め誓約書」で思い出される悲劇

 活動休止まで残り2カ月となった国民的アイド...…
写真
インタビュー

ANARCHYが映画で望んだ表現

――ANARCHYがメガホンを執ったことで話題となった映画『WALKING MAN』。彼...
写真