日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 浜崎あゆみ、私服ダサすぎと話題

浜崎あゆみ、「田舎のヤンキーみたい?」クレープを手にした私服姿がダサすぎると大反響

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

浜崎あゆみ公式インスタグラムより

 浜崎あゆみが24日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

 浜崎といえば、発売20周年を記念したリパッケージアルバム『LOVEppears』を11月10日に発売することを報告し、ファンの期待が高まっているところ。先日は「æternal un」という浜崎プロデュースの香水を発表して、さまざまな反響を集めたばかり。

 そんな浜崎がこの日の投稿で、「チョコバナナとツナピザのしょっぱあまを堪能した結果、激しい胸やけが残った。。。 さーて、帰宅してCDLの続き!」とつづり、クレープを3つも手に持ちポーズをとっている写真を公開した。

 写真の浜崎は黒いキャップを被り、上から蛍光イエローのオーバーサイズトレーナーの帽子をさらに被り、サングラスをつけているのだが、「相変わらずのダサいファッションセンス」
「今回も田舎のヤンキーみたいなコーデ」「ファッションセンスも皆無だし、年齢にあっていない服装で痛いだけ」などと、この私服コーディネートがダサいとネット上で話題となっている。

 かつてはファッションアイコンとしても支持された浜崎だが、現在ではもうその立ち位置にはいないことに気づいていない?

最終更新:2019/10/28 10:30

浜崎あゆみ、「田舎のヤンキーみたい?」クレープを手にした私服姿がダサすぎると大反響のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

話題の「バ美肉」マンガ2選

令和になってもYouTuberの勢いは止まりませ...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(4)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真