日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 剛力彩芽にさんまがプロポーズ?

前澤氏と破局した剛力彩芽に、さんまが「人生最後のプロポーズ」を敢行か!?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

剛力彩芽

 あの男はどう動く?

 女優の剛力彩芽とZOZO創業者の前澤友作氏が破局していたことがわかった。

 前澤氏との交際によるイメージ悪化で、剛力の仕事は激減。さらには恋愛面でも悪影響が出そうだという。

「超大富豪との交際で観に就いたセレブ感覚はなかなか抜けないでしょうし、次の相手の懐事情はどうしても比較されてしまう。また、前澤氏の顔がチラついたりすることから、今後は剛力に尻込みする男も多そうです」(スポーツ紙記者)

 そんななか、注目されるのが、剛力を寵愛していた明石家さんまの動向だ。

「毎年『FNS27時間テレビ』(フジテレビ系)にて、1年で気になった女性を順位形式に発表していく『ラブメイト10』企画で、剛力は2013年1位、14年2位、15年1位、16年1位と、さんまの大のお気に入りだった。しかし、今年3年ぶりに復活した同企画では、剛力の名前は跡形もなく姿を消されていました。ちなみに今回は、1位新木優子、2位浜辺美波、3位唐田えりかと大きく若返り。さんまが無理やり未練を断ち切ろうとしているようにも見えました」(前出・記者)

 昨年11月25日に放送された『誰も知らない明石家さんま3時間SP初密着!さんま5つの謎を解禁』(日本テレビ系)でさんまと対面した剛力は、前澤氏がさんまに勝っていた点を「積極的だったところ」と指摘。さんまの「俺が積極的にプロポーズしていたら、ひょっとしたらわからなかったの?」との問いに「はい」と答え、さんまを悔しがらせたものだった。

 来年の「ラブメイト10」では、再び首位に返り咲く可能性も十分。前澤氏までとは行かなくても十分“カネのニオイ”がするさんまだけに、ダメ元で人生最後尾プロポーズに踏み切ればワンチャンあるかも?

最終更新:2019/11/16 10:00

前澤氏と破局した剛力彩芽に、さんまが「人生最後のプロポーズ」を敢行か!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

高橋克実、俳優復帰も不安を指摘

 今年9月いっぱいで終了するフジテレビ系の午...…
写真
インタビュー

バイきんぐ西村の本当の“すごみ”

「キングオブコント2012」で優勝。無名のコンビは一夜にしてその名を世間に轟かせた。...
写真