日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 中川翔子、漫画を語るも呆れ声

中川翔子、「読んでなかったらデビューしてない」思い入れある漫画を語るも呆れ声が続出

文=日刊サイゾー

中川翔子

 タレントの中川翔子が先月28日、自身のツイッターに投稿した内容が話題となっている。

 中川といえば最近、「きたあああああああああああああああああああああ ポケモン ソードシールドダブルパックゲットだぜ!!!!!!」と『ポケットモンスター ソード・シールド』(任天堂)を購入したことを明かし、パッケージにかぶり付く自身の姿を披露して注目を集めたばかり。

 そんな中川はこの日、「浦安鉄筋家族実写!?今年一番びっくりしてるかもしれないくらいびっくり 春巻はだれがやるんだろうか?! 浦安の春巻が高速道路で遭難する話と淋しい大晦日だキンポの話でどハマりしてそれからブルースリーを知りジャッキーを知ったから私が芸能界に入った大きな理由根源のひとつは浦安鉄筋家族である」とつづり、人気漫画『浦安鉄筋家族』の実写化に驚くとともに、同作への思い入れを明かした。

 中川のこの投稿にツイッター上では「しょこたんも出てほしい!」「早く観たいですね!」「浦安大好きなら是非出てほしいな!」といった声が多く寄せられていた。

 しかし、その一方でネット上では「何を言っても薄っぺらいな」「いつも嘘ばかり言っているからもうどれが本当なのか分からん」「またこのパターンか。好きって言うと、それ関連の仕事来るのかな」といった声が。

 以前から、発言の信ぴょう性を疑われることが度々あった中川。今回の発言にも「またか」と呆れた声が集まってしまったようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2019/12/04 15:53
関連キーワード

中川翔子、「読んでなかったらデビューしてない」思い入れある漫画を語るも呆れ声が続出のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

嵐・大野「口止め誓約書」で思い出される悲劇

 活動休止まで残り2カ月となった国民的アイド...…
写真
インタビュー

『パラサイト』ポン・ジュノ登場!

 現実に起きた連続猟奇殺人事件を題材にした『殺人の追憶』(03年)、泣ける怪獣映画『...
写真