日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 那須川天心、二股疑惑のキナ臭さ

葉加瀬マイのマッチポンプ説も浮上!? 那須川天心“馬乗り二股疑惑”のキナ臭さ

文=日刊サイゾー

那須川天心オフィシャルサイトより

「キック界の神童」と呼ばれる那須川天心に“馬乗り二股疑惑”が浮上した。

 10日発売の写真週刊誌「FLASH」(光文社)が報じたもので、お相手は“Gカップグラドル”の葉加瀬マイ。昨年2月に那須川の自宅で撮影された親密写真とともに、友人による「葉加瀬が馬乗りになって那須川と何度もキスをしていた」という証言が掲載されている。

 当時、那須川は女子格闘家の浅倉カンナと交際していたが、前出友人によると、葉加瀬とも「実は付き合っている」と告白していたというのだ。

 葉加瀬の事務所は同誌の取材に対し、写真撮影当時の交際を認めたが「那須川選手が浅倉選手とも交際していることを『FLASH』が報じる前に気づき、その後きっぱりと連絡を取らなくなったと聞いています」と回答。

 一方で那須川の事務所は「過去に、葉加瀬さんと関係があったことは事実です。しかし、浅倉選手との破局は、那須川の浮気が原因ではありません。また、浮気を繰り返している事実もありません」と説明した。

 対する朝倉は10日午前1時に二股騒動の記事がネット配信されると、2時間後に「なんか惨めだなぁ。たくさん我慢してきたのになぁ」と意味深につぶやいた。男女間の真相は当事者にしかわからないが、業界関係者からはこんな声も聞かれる。

「葉加瀬は『ミスFLASH 2012』でグランプリを獲得。以来、同誌で再三グラビアを飾ってきたお抱えグラドルみたいなもの。そんな彼女のスキャンダルを『FLASH』が報じるのには違和感を禁じ得ません。持ち込まれた写真を見る限り、かなり近しい人物によるものと推測できますし、葉加瀬の事務所コメントも用意周到に感じられる。そんな状況証拠が揃っていることもあって、業界内では彼女の“マッチポンプ説”も浮上しています」

 葉加瀬は平成から令和になった瞬間に外科医男性と入籍し、「最速の令和婚」と話題になった。しかし、同誌ではそのことについて一切触れられていないのも気になるところだ。

「彼女は、したたかなことで有名。過去には『FLASH』内部関係者との“ただならぬ関係”もウワサされたことがありましたからね。以前に比べて露出が減っているようにも思いますし、今回の騒動で名前を思い出した人も多いのでは」(スポーツ紙記者)

 葉加瀬は、しばらくこのネタでやっていけそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2019/12/16 13:22
関連キーワード

葉加瀬マイのマッチポンプ説も浮上!? 那須川天心“馬乗り二股疑惑”のキナ臭さのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

“第7世代の刺客”DJ松永に熱視線

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

『解放区』は何が問題だった?

 令和元年を象徴する、火傷しそうなほどに熱いインディーズ映画『解放区』が現在公開中だ...
写真