日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 川口春奈「売り出し」に暗雲!?

川口春奈「売り出し計画」に暗雲!? 格闘家・矢地祐介の応援に駆けつけ“号泣ハプニング”

文=田中七男

川口春奈オフィシャルサイトより

 川口春奈の所属事務所の研音にとっては、なんとも頭の痛い事態に直面してしまったようだ。

 麻薬取締法違反容疑(所持)で逮捕、起訴された沢尻エリカ被告の代役として、2020年のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』に、斎藤道三の娘で、織田信長の正妻となる帰蝶(濃姫)役で抜擢を受けた川口だが、思わぬ行動に事務所は眉をひそめているという。

 11月下旬、川口は写真週刊誌によって、総合格闘家・矢地祐介との熱愛を報じられた。この件について、矢地は「報道の通りです」と答えたが、川口サイドは何もコメントを出していなかった。

 そんな中、12月29日、交際相手とされる矢地はさいたまスーパーアリーナで開催された「BELLATOR JAPAN」で上迫博仁と対戦し、3ラウンド終了直前に左のキックを決めたところでレフェリーが止めてTKO勝ちを収めた。格闘技イベント「RIZIN」で3連敗していた矢地にとっては、実に1年7カ月ぶりの勝利となったが、川口がこの試合の応援に駆けつけ、恋人の白星に号泣してしまったのだ。

「かつてRIZINで、タレントのあびる優が、当時の夫であった才賀紀左衛門の応援のため会場に出向き、わめき散らして大ひんしゅくを買いました。その点、川口は静かに観戦していましたが、最後の大号泣は余計だったように思います」(スポーツ紙記者)

 問題なのは、川口の行動が今後の仕事に響くのではないかとの危惧がある点だ。

「川口の事務所はこの交際にあまり賛成はしていないと聞きます。大物格闘家からまだしも、矢地では格闘技ファン以外はほとんど誰も知りません。その時点でイメージはあまりよくない。今回これだけ矢地の勝利がニュースになったのは、川口が応援に駆けつけたからであって、矢地の“知名度”ではありません。現状、川口の売りは演技力よりルックス先行ですから、男性ファンはショックを受けてドン引きでしょう」(芸能プロ関係者)

 川口はこの時期、慎重に行動するべきだという声が上がっている。

「事務所としては、大河での大役をきっかけに、20年以降、川口の“大売り出し計画”があった。NHKと事務所との間には『21年の朝ドラのヒロインに内定』との密約が交わされたという話も流れている。それだけに、ここ1~2年は重要な時期で、川口がわざわざ会場に出向けば、マスコミの格好のネタになってしまうし、ファンからの反発も必至。『今はそんなことしてる時期ではない』というのが事務所の本音でしょう」

 川口が出演する『麒麟がくる』は1月19日に放送開始となる。川口は“演技”で、周囲の雑音や事務所の反対を封じるしかなさそうだ。

最終更新:2019/12/31 12:00

川口春奈「売り出し計画」に暗雲!? 格闘家・矢地祐介の応援に駆けつけ“号泣ハプニング”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅首相NHK“事実上国営放送化”でメディア掌握か

 今週の注目記事・第1位「GoToズサン運営...…
写真
インタビュー

蝶野正洋が教える自然災害×コロナ回避法

 プロレス界を代表する悪役(ヒール)として活躍し、現在はアパレルブランド「ARIST...
写真