日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 水卜&爆乳アナ、フリー転身へ
本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

水卜麻美とあの爆乳アナに切実事情が!? 民放の看板女子アナ2人がフリー転身へ秒読み

文=本多圭(ほんだ・けい)

日本テレビ公式サイトより

 新年早々から、民放の看板アナ2人に、フリー転身情報が流れている。

「ひとりは、日テレの水卜麻美アナです。最大の要因は、日テレの“朝の顔“と言われながら、今夏の五輪中継番組から外されたこと。さらに、待遇面にも不満を抱いているようで、3月退社説が現実味を帯びてきています」(大手広告代理店関係者)

 水卜アナといえば、“みとちゃん“の愛称で親しまれ、主婦層だけでなく、オリコンや男性雑誌の『好きな女子アナランキング』で殿堂入りするほどの人気アナ。以前から芸能プロによる争奪戦が展開されてきたものの、2017年10月に朝の看板情報番組『スッキリ!』のMCに抜擢されたことで、独立話は立ち消えになっていた。

 ところが、一昨年10月、日テレは、夜の看板報道番組『NEWS ZERO』のキャスターに元NHKの有働由美子を抜擢。この人事に、水卜アナが「私は、もういらないのね」と愚痴ったという話がまことしやかに流れ、フリー転身説が再燃していた。

 そんななか、昨年11月に日テレが発表した東京五輪中継のキャスティングは、中継キャプテンに明石家さんま、スペシャルサポーターにくりぃむしちゅーの上田晋也、スペシャルキャスターに有働を起用する、というものだった。

「自局のアナウンサーではなく、有働が選ばれたことで、水卜アナの不満が爆発。さらに、今後の収入面にも不安を持つようになったそうです。というのも、日テレは、6年連続で年間視聴率3冠王を死守しているにもかかわらず、給与水準はテレビ東京よりも低いともいわれ、キー局では最下位。しかも、昨年の3月期第2四半期純利益が前年比の20%減だったことから、今年6月に支給されるボーナスは大幅カットが予想されています。もちろん、水卜アナも例外ではありません」(前同)

 フリーになれば年収1億円以上は間違いないといわれている水卜アナ。以前から先輩アナの羽鳥慎一にフリー転身に関する相談をしているという噂もあり、実現した場合、所属先も羽鳥の事務所が有力だと言われている。早ければ3月退社説もあり得るとみられているが、水卜アナはどんな決断を下すのか。

 もうひとり、フリー転身説が噂されているのが、テレ東の鷲見玲奈アナだ。

 “ポスト・大江麻理子“と期待されていた鷲見アナだが、昨年末、文春オンラインに、先輩アナである増田和也氏との“カラオケBOX不倫疑惑“を報じられたことで、状況が一変。2人は、局の事情聴取に対して不倫疑惑を否定したというが、その後、カラオケBOX内でのイチャつき動画の存在が噂され、テレ東は鷲見アナの番組出演を自粛。17年1月から出演していた日本経済新聞社の電車内CM動画『日経電車版』も田中瞳アナに交代したうえ、1月24日に民放が同時放送する東京五輪特番も、テレ東代表としての鷲見アナの出演が決定していたにもかかわらず、直前に竹崎由佳アナへの変更が発表された。

「今回の一件で“ポスト・大江“の芽はなくなり、もはやテレ東に彼女の居場所はなくなったと言われています。フリー転身は時間の問題でしょう。もっとも、彼女の場合、“爆乳アナ“として人気が高く、既に芸能プロによる争奪戦が始まっているそうですよ」(前同)

 捨てる神あれば拾う神あり。水卜アナと鷲見アナの今後に注目したい。

本多圭(ほんだ・けい)

本多圭(ほんだ・けい)

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリスト。

サイト:記事一覧

最終更新:2020/01/08 12:00

水卜麻美とあの爆乳アナに切実事情が!? 民放の看板女子アナ2人がフリー転身へ秒読みのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

たけし&志らく女性に周囲が迷惑

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各...…
写真
インタビュー

ポピュリズムを誘うグロテスク戦略

 史上2番目の低投票率となる48.8%を記録した参院選を振り返る本企画。前編では、中島...
写真