日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > ホリプロBIG3?石原vs高畑

ホリプロBIG3はどっち? 石原さとみvs.高畑充希の格付けは「次の男」で決まる!?

文=日刊サイゾー

石原さとみ

 石原さとみが正月特番で「彼氏なし」を初めて明言し、話題を呼んでいる。

 石原は2018年5月、動画配信サービス『SHOWROOM』の前田裕二社長との熱愛が発覚。結婚秒読みと見られていたが、昨年7月あたりから、複数のメディアで破局が報じられている。

「1月3日放送の『石原さとみのすっぴん旅 inギリシャ』(フジテレビ系)で、石原は現地のギリシャ人と交流した際、少女から彼氏の有無を聞かれ、『今、いないんです』と答えたのです。石原といえば、前田氏との交際以前には共演者キラーで名を馳せていましたから、フリーになったことで争奪戦が繰り広げられそうです」(スポーツ紙記者)

 仕事のほうでも、石原はプライベート同様に絶不調のようだ。一昨年7月期のドラマ『高嶺の花』(日本テレビ系)と、昨年7月期の『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS系)が、2作品連続で全話平均視聴率2桁割れを記録。ライバルの綾瀬はるか、深田恭子に差を付けられている印象だ。

「今や“ホリプロBIG3”のイスには、石原に代わって高畑充希が座っている。高畑は『過保護のカホコ』(日本テレビ系)、『メゾン・ド・ポリス』(TBS系)、『同期のサクラ』(日本テレビ系)が3期連続で平均視聴率2桁台を達成。その演技力が高く評価されてきている。高畑のほうも、昨年内での結婚が噂されていた俳優の坂口健太郎との破局が取り沙汰されていますから、どちらがより大物をゲットし、ゴールインにこぎつけるのか、それ次第で芸能界でのマウントが決まりそうです」(前出・芸能ライター)

『すっぴん旅』で好きなタイプを「オタク」と答えていた石原。一方の高畑は映画『ヲタクに恋は難しい』で、BL好きの腐女子を演じているのも不思議な縁。「共演NG」になったと言われている2人だが、公私共にバチバチのライバルとなりそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/01/15 22:00

ホリプロBIG3はどっち? 石原さとみvs.高畑充希の格付けは「次の男」で決まる!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

新しい地図、地上波復帰ラッシュなるか!?

年末年始特番で話題をかっさらった3人、地上波復帰ラッシュは近い?
写真
人気連載

“第7世代の刺客”DJ松永に熱視線

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が語る「殺害予告」の真実

 日本人最多とされる殺害予告を受け、6年以上に渡って誹謗中傷を受け続ける「炎上弁護士」...
写真