日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 修二と彰ライブ開催にファン複雑

亀梨&山Pの『修二と彰』コンサート開催発表をKAT-TUNファンが歓迎できないワケ

文=日刊サイゾー

KAT-TUN・亀梨和也

 KAT-TUNの亀梨和也と山下智久とが組んだユニット『修二と彰』が今年、コンサートツアーを行うことが昨年大みそかのライブイベント『ジャニーズ カウントダウン 2019-2020』で発表された。

 亀梨が「『修二と彰』が15周年の今年。さまざまなプロジェクトを始動させます」と切り出し、山下は「まずは2人でコンサートツアーをやらせていただきます」と宣言。この発表には会場のファンはもちろん、ネットでも即座に反応し、ツイッターでは「うれしすぎる」といった喜びの声が飛び交っている。

「『修二と彰』は2005年にドラマ『野ブタ。をプロデュース』(日本テレビ系)で主演した亀梨と山下が組んだユニットで、主題歌となった『青春アミーゴ』はミリオンヒットとなり、翌年のセンバツ(選抜高校野球大会)での入場行進曲にもなりました。それが再びとなれば、音楽界の中心的存在にもなりえるでしょう」(音楽関係者)

 今年はこの2人に注目が集まることは間違いないが、一部のKAT-TUNファンからは歓迎されていないようだ。

「KAT-TUNは田口淳之介が抜けて、『充電期間』を経て一昨年ようやくグループとして復活したんです。2年連続でホールツアーをこなして、いよいよというときに、亀梨を『修二と彰』で取られることになった。だから、ほかのメンバーやグループ全体のファンである『箱推し』からは、『なんで亀梨だけ』とやっかみの声が聞かれました。ツアーを行うこと以外に、具体的に『修二と彰』がどういう動きをするのかは発表されていませんが、KAT-TUNの活動が制限されるようなことになれば、ファンの不満が爆発する危険もありそうです」(業界関係者)

『修二と彰』が話題になりすぎると、KAT-TUNの解散話も浮上しかねないだけに、ファンは複雑な心境だろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/01/21 13:29

亀梨&山Pの『修二と彰』コンサート開催発表をKAT-TUNファンが歓迎できないワケのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

菅首相NHK“事実上国営放送化”でメディア掌握か

 今週の注目記事・第1位「GoToズサン運営...…
写真
インタビュー

劇作家が語るコロナ禍と誤解

 新型コロナウィルスの影響によって、音楽ライブや演劇といったライブパフォーマンスが危...
写真