日刊サイゾー トップ > 芸能  > 深田恭子と破局で“捨てられた”亀梨和也の理不尽
【wezzy】

深田恭子と破局で“捨てられた”とされる亀梨和也の理不尽

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

放送中の主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)での演技が「かわいすぎる」と評判の深田恭子。プライベートでは亀梨和也との破局、そして新恋人との結婚も近いとして週刊誌を賑わせている。

スポーツ紙は1月7日、深田恭子が不動産会社シーラホールディングスの会長としてグループ企業7社を束ねる実業家・杉本宏之氏と交際していることを報じた。深田の所属事務所であるホリプロは「食事をしただけ」と交際を否定したものの、続報は途絶えない。

 「女性セブン」(小学館)1月31日号は、深田と杉本氏が会員制のバーでデートしている現場をキャッチ。深田の愛犬・メロンパンナちゃんを抱えた杉本氏と深田がタクシーに乗り込み、店を後にする写真を掲載した。

 さらに「週刊女性」(主婦と生活社)3月12日号でも、深田と杉本氏が恵比寿の隠れ家的寿司屋で会食をしていたことが伝えられている。この日は杉本氏と懇意の不動産業界人やサイバーエージェントの藤田晋社長なども同席しており、杉本氏のビジネスの場にも同伴した深田は、まるで“会長夫人”のようだったという。二人は公には交際を否定しても周囲にはその仲をオープンにしており、“結婚もそう遠くない”ようだ。

 そんな二人の馴れ初めは、前述の「女性セブン」に詳しい。同誌によると、深田が杉本氏と出会ったのは2018年秋頃。共通の知人からお互いを紹介され、何度か顔を合わせるうちに惹かれ合ったようだ。出会いから1カ月も経たないうちに、深田が<好きになっちゃったかも……>と切り出し、<お互いにケジメをつけてつきあおう>という話になったという。

 しかし深田は当時、KAT-TUNの亀梨和也と交際中であった。2016年から3年も続く二人の交際は<結婚は難しくとも順調>と思われていたとのことだ。深田は後ろめたさからか理由を告げずに別れを切り出したというが、亀梨にとっては青天の霹靂。<別れの原因もわからず、“なんでなんだ”“なんかあったのか”と深田さんに何度も聞いた>という。深田にとっては<ケジメ>だったのかも知れないが、わけもわからずフラれたとすれば亀梨が気の毒だろう。

 破局を迎えてしまった深田と亀梨だが、「週刊女性」によれば、二人は結婚への意志を持っていたという。しかし、深田が<なかなか結婚に踏み切ることができず、煮え切らない態度だった亀梨さんを待てなかった>ために、亀梨に見切りをつけて杉本氏に乗り換えたというのが定説となっている。

 週刊誌の論調は、心変わりをした深田を擁護こそしないが、亀梨サイドにも問題があったということに終始している。しかし、お互いに結婚への意志を持ちながらも、<結婚は難し>いと言われ、また<なかなか結婚に踏み切れ>なかったのは、亀梨本人の態度というよりは、ジャニーズ事務所の人気タレントという立場ゆえではないだろうか。

 

 ジャニーズ事務所でアイドルとして活動するタレントが、自分の意思やタイミングで結婚できないとしても、当然のことと受け止められている。多くのファンを抱えるアイドルゆえ、その結婚が“商品価値”を下げるという理屈は十分に理解できるが、一方で、彼らの人生を事務所やファンがそこまで縛り付けていいのかという疑問も湧く。

 2010年にKAT-TUNを脱退し、ジャニーズ事務所所属のソロアーティストに転身した赤西仁は、2012年に黒木メイサと結婚。しかしこれが事務所へは事後報告だったとして、予定されていた全国ツアーの中止と主演に内定していたドラマを降板という“ペナルティ”が課されたと報じられた。その後、2013年に新曲をリリースし活動再開したが、翌2014年2月に赤西はジャニーズとの契約を更新せず、独立している。

 結婚が事後報告になったからといって、そのような“ペナルティ”を課したところで事務所にも損害でしかなく、何の利益もないだろうに、なぜかお灸を据えられた赤西。そうした組織の監視と庇護から離れて、自らの責任で音楽活動を遂行していきたいと考えても不思議ではなかった。

 もちろん、「だから亀梨も赤西に倣うべきだ」などというわけではない。亀梨はKAT-TUNの中心メンバーとして、メンバー脱退が相次ぎ“充電期間”を経てなお、あくまでもKAT-TUNとしての活動に力を注いでいる。そんな亀梨に、仕事(アイドル)かプライベート(結婚)か、と決断を迫るというのは酷な話だろう。

 他方で、結婚を望む深田が将来の見えない亀梨を振って杉本氏に走ったとしても、決して責められることとは思えない。二人の破局はどちらにも非はなく、ただ悲劇としか言いようがない。唯一責められるとすれば、タレントの人生に不自由を強いる、業界の理不尽だ。

最終更新:2019/02/27 07:15

深田恭子と破局で“捨てられた”とされる亀梨和也の理不尽のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(後編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真