日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  >  AAAが見せた「解散リーチ説」

関ジャニ∞も終幕間近か!? AAAが活動休止で、8人から5人に減ったグループは「解散リーチ説」

文=日刊サイゾー

AAA・西島隆弘

 5人組ダンス&ボーカルユニット「AAA」が2020年12月31日をもって活動休止することを発表した。16年ごろからグループの在り方についての話し合いが行われ、デビュー15周年となる今年を一つの区切りとする決断を下したという。

「活動休止という言葉を使っていますが、事実上の解散です。元々メンバーそれぞれがソロ活動をしていることもあり、活動休止も自然な流れです。ただ、決定打となったのは昨年末のリーダー・浦田直也の脱退。メンバーが5人になってしまったことで、メンバーの西島隆弘が主導し、一気に活動休止へと向かっていったようです」(音楽業界関係者)

 8人組グループとして、05年にデビューしたAAA。その後、07年に後藤友香里が脱退、17年には伊藤千晃が卒業している。そして、浦田の脱退で5人となった。

「8人グループが5人になってしまうと、とにかく“減った”という印象が強くなり、パワーダウンは否めない。当然グループとしての見せ方も大幅に変わる。そこからさらにあと1人抜けて当初の半分の人数になったら、それはもう完全に別物です。そういった不安定な状態だと、どうしてもメンバーのモチベーションも保てなくなる。浦田の脱退を受けて、メンバーの誰かが“辞めたい”という気持ちを表に出し初めた可能性もあるでしょう。そうなると、活動休止という決断を選択するしかなくなるということです」(同)

 8人から5人に減ったグループということでは、ハロー!プロジェクトのこぶしファクトリーも3月いっぱいでの解散を発表した。

「こぶしファクトリーは17年に一気にメンバーが3人減り、5人になってから2年間活動を続けてきました。しかし、リーダーの広瀬彩海がグループとは別の形で音楽活動をしたいとの意向を表明したことを受けて、話し合いをした結果、“この5人じゃないと意味がない”ということで解散となった。まさしく“5人から1人減ったら解散”のパターンですね」(アイドル事情に詳しい芸能記者)

 同じくハロプロの℃-uteもまた、最大8人組から5人組にメンバーが減ったグループだ。こちらは、5人組となってから約7年半活動した末、2017年に解散している。

12

関ジャニ∞も終幕間近か!? AAAが活動休止で、8人から5人に減ったグループは「解散リーチ説」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

おぞましき医師のドキュメンタリー

 とんでもないドキュメンタリー作品を観てしま...…
写真
インタビュー

能條愛未のキャリアを深掘りして見えてきたもの

 新宿・紀伊國屋ホールの改修後、演劇公演第一弾となる『新・熱海殺人事件』。これまで紀...
写真