日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > チコちゃんで小沢仁志がキャラ崩壊
『チコちゃん』レビュー

『チコちゃんに叱られる!』でキャラ崩壊に追い込まれる小沢仁志 ”顔面凶器”のスタジオ襲来を求む!

文=寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

NHKオンデマンドより

 1月17日放送『チコちゃんに叱られる!』(NHK)が取り上げたのは、以下の3つのネタだった。

・スーツの襟の穴はなんのためにある?
・なぜ、「日本語」ではなく「国語」と言う?
・水滴の「ぽちゃん」ってなんの音?

スーツの襟に、 白くて小さなマーガレットを挿す小沢仁志

 まずは、スーツについてから。番組はスーツの襟の穴になんの意味があるのか、「顔面凶器」の異名を持つ俳優・小沢仁志に話を聞きに行った。というか、聞きに行く人選が間違っている。確かにスーツの似合う小沢だが、ふと見るとNHKにヤクザが出演しているみたいなのだ。不穏すぎる傷痕がこめかみに鋭く残っているし……。

 この問いに対する小沢の答えは「金バッジを付ける」だった。もちろん彼の回答は誤りで、例によってチコちゃんに「ボーッと生きてんじゃねーよ!」と叱られてしまった。

「お前、俺のことバカにしてるだろ?」(小沢)

 小芝居に付き合ってくれる顔面凶器、プロである。

 ずばり、スーツの襟の穴は「花を挿すため」にある。確かにヨーロッパの王室の式典では、出席者がスーツの襟の穴に花を挿している。1700年代の貴族が「新種の花、新しい植物を知っている」と知識を自慢するため、花を挿していたのが始まりとのこと。もちろん現代において、勤務中にスーツに花を挿しているビジネスマンはいない。式典など華やかな場じゃないと、そのファッションは似合わないだろう。だから、日常的に花を挿すのはやめたほうがいいと思う。

 ……と言っているそばから、この番組は小沢のスーツに花を挿しに行くのだ。しかも、スタッフが用意したのは白くて小さなマーガレットである。

「野に咲く花を持ってくるな! NHK予算ねえな」(小沢)

 とは言いつつ、なんだかんだスーツにマーガレットを挿す小沢。これが、意外に素敵だった。ちなみに、マーガレットの花言葉は「真実の愛」。それを知らされた途端、「無理だ、向いてない」と照れ笑いを浮かべながらマーガレットをスタッフに返す小沢。というか、その笑顔自体がかわいらしいし、いい人感 がだだ漏れしている。完全にキャラ崩壊した小沢。「真実の愛」を恥ずかしがった顔面凶器にも、そのうちスタジオにお越しいただきたいものだ。

 補足情報だが、スーツの原型は軍服である。そこから軍服→フロックコート→モーニングコート、燕尾服→ラウンジスーツ→今のスーツという変遷をたどった。つまり、我々が着ているスーツは、ルーツからしてビジネスマンにとっての戦闘服なのだ。

123

『チコちゃんに叱られる!』でキャラ崩壊に追い込まれる小沢仁志 ”顔面凶器”のスタジオ襲来を求む!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【サイゾー筋トレ部】始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
特集

中居正広”円満独立”の余波

中居クンが3月末でジャニーズ退所!新しい地図、キムタクとの関係は?
写真
人気連載

新型肺炎はペストではない!

今週の注目記事・第1位「安倍首相補佐官<和泉...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が教える「危機管理」とは

 数年間に及ぶ殺害予告を始めとした“ネット炎上”に巻き込まれるも、自ら公に立って情報...
写真