日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 浦田直也、SNS投稿に批判殺到

元AAA浦田直也、謹慎後初のSNS投稿に批判殺到「どういう神経?」「自分に酔いすぎ」

文=日刊サイゾー

ツイッター:浦田直也(@un1982)より

 昨年末にAAAを脱退した元リーダーの浦田直也が28日、自身のツイッターを更新。事件後初の投稿として注目を集めている。

 浦田は昨年4月、面識のない女性の頬を平手でたたいたなどとして逮捕され、その後不起訴に。しかし同月22日に所属事務所より無期限の謹慎処分を下され、昨年12月31日をもってグループを脱退したことが話題となっていた。

 浦田はこの日、「見上げた空のように素直に生きてゆけるのならば 止まない雨はないって言葉信じて生きてくだけで 強く前に進めば陽が射す明日が来るのだから 逃げない やめない 終わらない 居場所をみつけるよurata naoya 『空』2020.1.28」と、自身のソロ曲『空』の歌詞を引用してツイート。青空を見上げる自身の写真を公開した。

 謹慎後、これが初めての投稿となったわけだが、謹慎前までの投稿は全て削除されている。この投稿に対して、ネット上では「自分に酔いすぎだよね…」「どういう神経してたらこんな自己満投稿ができるの?」「どう考えても反省しているようには思えないんだけど」「ここ最近のニュースで一番不快!」などの批判の声が殺到している。

 投稿翌日となる現在のコメントは約7,800件、リツイートは約2万件と、多くの注目を集めている。ファンからはあたたかい声も届いているが、世間の目はまだまだ厳しいようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/01/29 17:55
関連キーワード

元AAA浦田直也、謹慎後初のSNS投稿に批判殺到「どういう神経?」「自分に酔いすぎ」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディションを開催!

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
特集

最新作も配信作も!話題の映画特集

最新の映画から、ちょっとマニアックな作品、配信系作品まで
写真
人気連載

“箱の中身”が組み直すいくつかの関係

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

カニエ・ウェストはなぜ人種差別的な小説に惹かれた?

 アメリカのポップ・カルチャー(音楽、ドラマ、映画等々)の情報は日本でも大量に流通し...
写真