本多圭の「芸能界・今昔・裏・レポート」

東出昌大を許せるはずがない!? 杏が10代で経験した極貧生活と家庭崩壊のトラウマ

文=本多圭(ほんだ・けい)

 東出昌大と唐田えりかの不倫が原因で、現在、夫・東出と別居中であることがわかった杏。これまでの杏の苦労を知る関係者からは、彼女を心配する声があがっている。

「父親である渡辺謙の女癖の悪さが原因で家庭崩壊を経験している杏は、東出と幸せな家庭を築こうと努力してきた。にもかかわらず、東出に裏切られた。そのショックは計り知れません」(杏を知るドラマ関係者)

 杏の父親である渡辺は、1987年、NHK大河ドラマ『独眼竜政宗』で主演を演じて一躍脚光を浴びた後、映画『天と地と』(1990年)の撮影中に急性白血病を発症して入院。完全復帰する95年まで、妻だったU子さんに支えられ、入退院を繰り返した。

 そのため、当初は同情を集めていた渡辺だが、2002年、それまで所属していた劇団「円」から大手プロダクション「ケイダッシュ」に移籍。当時、その理由について「プロ野球でいうFAのようなもの」と語っていたが、真相は、その後発覚する“女性スキャンダル”に備えるためだった。

「移籍前に渡辺は、当時、高知東生と結婚していた高島礼子との“W不倫”を女性週刊誌に報じられた。小さな劇団ではスキャンダルをガードしきれないために、大手のケイダッシュに移籍したと言われています」(当時を知る芸能ライター)

 ところが、移籍直後に、今度は妻・U子さんの“借金トラブル”が発覚。子どもたちの同級生の母親や宗教団体から約2億円もの借金をしていたことが明らかになったが、渡辺は借金を肩代わりするどころか、責任をU子さんに押しつけて別居。長男の渡辺大、長女の杏をU子さんに預けたにもかかわらず、生活費も渡さなかったという。

 当時、17歳の杏は、モデルとして「サンミュージックプロダクション」傘下の「サンミュージックブレーン」に所属していた。筆者は、事務所の会長だった故・相澤秀禎さんが「杏は、事務所に渡辺謙の娘ということを内緒にしていた。杏のような親孝行な娘は見たことがない」と感激していたのをよく覚えている。相澤会長はなぜそう思ったのか。

12

東出昌大を許せるはずがない!? 杏が10代で経験した極貧生活と家庭崩壊のトラウマのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

コント番組が乱立、区別つかず!? 

お笑いブームがいよいよ極まってきている。ただ...…
写真
インタビュー

クールジャパンを暴いた衝撃の書

 日本のクールジャパン政策、中でも映画やアニメなど映像産業の振興政策がうまくいってい...
写真