日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  >  唐田えりかと交際の若手俳優

音楽やってるイケメン? 唐田えりかと交際していた“若手俳優”の正体がダダ漏れ

文=日刊サイゾー

唐田えりかオフィシャルサイトより

 東出昌大と不倫関係にあったことが明らかになった唐田えりか。公式サイトは閉鎖され、インスタグラムのアカウントも削除されるなど、騒動の影響が広がっている。

 唐田の出演ドラマにもダイレクトな影響が出ている。レギュラーキャストとして名を連ねていたTBS系『病死で念仏を唱えないでください』は、1話のみの出演で降板。2月3日深夜に放送予定だったテレビ東京系『100文字アイデアをドラマにした!』は別番組差し替えられることとなった。

「このまま仕事を続けるのはほぼ不可能。少なくとも1年は休まないと芸能活動に復帰はできないでしょう。復帰できてもスキャンダラスなイメージが強すぎるし、引退に近い状態になってしまいそうです」(テレビ局関係者)

 そんな唐田の状況を見て、今まさに冷や汗をかいているのが、唐田との交際を報じられた「若手俳優」であろう。唐田は東出と距離を置いていた時期に、20代の若手俳優と交際していたというのだ。

 報道では、その若手俳優の具体的な名前は出ていないが、ネットでは一体誰なのかという議論が展開されている。条件が合う候補として、中川大志、瀬戸康史、伊藤健太郎などの名前が挙がっている。

 しかし、唐田と交際していた若手俳優は、それらの人物ではないという。芸能事務所関係者はこう話す。

12

音楽やってるイケメン? 唐田えりかと交際していた“若手俳優”の正体がダダ漏れのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

中島岳志が分析する都知事選・前

366万票を獲得し、得票率では6割近くの支持を集めた現職・小池百合子氏。下馬評通り、今回...
写真