日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 福士蒼汰、3作連続爆死でBS降格

もう地上波で主役は無理!? 福士蒼汰、主演ドラマ3作連続の大爆死でついに“BS降格”へ

文=田中七男

福士蒼汰

 福士蒼汰が5月15日に放送開始する、NHK BSプレミアム「BS時代劇」枠の『明治開花 新十郎探偵帖』(金曜午後8時~)で主演することがわかった。福士がNHKドラマに出演するのは、ブレークのきっかけとなった、2013年前期のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』以来、約7年ぶり2度目となる。

『新十郎探偵帖』は、坂口安吾氏の同名推理小説が原作。世が文明開化に色めきだった明治初期に、奇妙な事件が多発。それを、“明治のシャーロック・ホームズ”として、警視庁からの信望厚い洋行帰りの特命探偵・結城新十郎が推理していくストーリー。

 メインキャストとして、内田理央、矢本悠馬、中村靖日、勝村政信、鶴見辰吾、稲森いずみ、高橋克典らの出演も決まった。

『あまちゃん』で脚光を浴びた福士は、15年7月期『恋仲』(フジテレビ系)で、ゴールデン・プライム帯での連ドラ初主演を果たし、視聴率は平均10.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)をマークし、なんとか2ケタ台に乗せた。しかし、その後が続かなかった。

12

もう地上波で主役は無理!? 福士蒼汰、主演ドラマ3作連続の大爆死でついに“BS降格”へのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

「サイゾー筋トレ部」始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
人気連載

日本社会を縛る“世間様”の圧力

 ふとしたときに「世間様っていうのはおっかね...…
写真
インタビュー

電気グルーヴ騒動を斬る!

 今年3月、コカインを使用したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕された電気グルーヴのピエ...
写真