日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 田中みな実、インスタ閉鎖も失笑

田中みな実、「ちょっとだけしんみり」“インスタ閉鎖”で寂しさ吐露も失笑の嵐

文=日刊サイゾー

インスタグラム:田中みな実(@minamitanaka_official)より

 フリーアナウンサーの田中みな実がインスタグラムアカウント閉鎖の直前、寂しさをつづり話題になっている。

 ファースト写真集『Sincerely yours…』(宝島社)発売に合わせてインスタグラムを開設していた田中。しかし、1月31日をもって閉鎖することを宣言しており、ファンからは惜しむ声が聞かれていた。

 そんな中、田中は30日にインスタグラムを更新し、帰り道で電車に乗り、自身が映った中吊り広告を見かけたことを報告。撮影した写真をアップしつつ、「中吊り広告も明日までか~と、ちょっとだけしんみり」とコメントした。

 さらに田中は、「家族やお友達、インスタのコメント欄の『みつけたよ!』の報告。すごく嬉しかったなあ」と感謝。立ち寄ったコンビニでも写真集を見つけ、感激したことを明かしつつ、「わたし、やっぱりこの写真集が大好きみたい(笑)」とファースト写真集への愛をつづっていた。

 この投稿に田中のインスタグラムには、「インスタ終わっちゃうの寂しいです……」「本当にもう終わりですか?悲しすぎる!」という声が集まっていたが、その一方でネット上では、「宣伝目的のインスタって商魂丸出しで後味悪い…」「ギリギリまで凄い商売根性だな」「またすぐ再開しそうだけどね」「どうせすぐ復活するくせに」といった厳しい声が多く飛び交っていた。

 写真集のアピールにインスタグラムを存分に活用した田中。インスタ閉鎖と聞いても、にわかに信じられない人が少なくないようだった。

 

 

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/02/02 12:12

田中みな実、「ちょっとだけしんみり」“インスタ閉鎖”で寂しさ吐露も失笑の嵐のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

NiziU 快進撃の裏にあった鬼教官動画

 メンバー決定から4カ月が経った『Nizi ...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(前編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真