日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  >  小池栄子、ダメ夫を売り込む事情

借金で差し押さえの過去も!? 小池栄子、“ダメ夫”を必死で売り込む苦しい台所事情

文=日刊サイゾー

イープロダクション公式サイトより

 小池栄子による、夫で元プロレスラーの坂田亘の“売り込み”が加速している。

 2月4日に放送されたバラエティー番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系)では、出身地の東京・下北沢を散策。馴染みのお店についての話題の際、坂田が暴言を吐くタイプのため「あまり連れて行きたくない」と、夫婦エピソードをさらりと披露。また、夫婦の会話では小池が一方的に話しており「出会ったときから」の“温度差”が激しいと明かしている。

「小池は別の番組でも坂田の“ダメ夫ぶり”を話していましたが、このところ小池による、坂田の売り込みの必死さが目立っています。現在、坂田は小池の所属事務所社長という立場ですが、実質的に稼いでいるのは小池。なりふり構わずやらないといけないのが実情でしょう」(週刊誌記者)

12

借金で差し押さえの過去も!? 小池栄子、“ダメ夫”を必死で売り込む苦しい台所事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

「サイゾー筋トレ部」始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
人気連載

セクハラ&パワハラ事件が映画化

 忠誠心を見せろ。全米最大のニュース専門チャ...…
写真
インタビュー

『死霊の盆踊り』ほか珍作映画

 日本におけるサイテー映画の歴史の発火点となったのが、米国映画『死霊の盆踊り』(原題...
写真