日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『チコちゃん』岡村イジリで炎上
『チコちゃん』レビュー

『チコちゃんに叱られる!』不覚の炎上騒ぎ! 独身・岡村隆史へのイジりは男性蔑視の表れか?

文=寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

岡村への独身イジりが炎上に発展

 前回(1月31日放送回)からスタートした新企画がネット上で物議を醸している。その名も「キョエちゃんが行く! 日本全国 岡村嫁探しの旅」だ。

 各地を訪れたキョエちゃんが街行く女性に岡村の写真を見せ、「この男と結婚してくれませんか?」と次々に申し出る。しかし、女性たちは手でバッテンマークを作り、一様に「ムリー!」と拒否する……というVTRである。

 前回の番組終了後、SNSでは「見てていい気がしない」「こういうイジりをするから岡村がひねくれる」「中年男性はどれだけ蔑んでも問題ないと考えている男性蔑視」という視聴者の声が飛び交った。だから、もうやらないのでは? と予想していたら、今回もこの企画は行われた。

 案の定、「番組をあげての岡村に対するセクハラ」「キョエちゃんは出してほしいけど、岡村嫁探しはどうでもいい」「このクソコーナー毎回やんの?」という批判の声がネットに数多く上がっている。

「結婚できない中年男は不憫」という岡村へのイジりは、価値観の多様性を認める大河ドラマ『いだてん』や連続テレビ小説『スカーレット』と方向性がかなり違う印象だ。

 アローン会を結成するなど、岡村も自ら独身をネタにしている節はある。微妙な線なのだ。これからもこのコーナーは続いていくのだろうか? この番組の今後の課題だ。

寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

1978年生まれ。得意分野は、芸能、音楽、格闘技、(昔の)プロレス系。『証言UWF』(宝島社)に執筆。

記事一覧

サイト:Facebook

最終更新:2020/02/14 15:00
1234

『チコちゃんに叱られる!』不覚の炎上騒ぎ! 独身・岡村隆史へのイジりは男性蔑視の表れか?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

異色の警察小説大賞の著者に聞く

 新人警官が仮配置された派出所は、警邏(けいら)にも出ない、呼集にも応じない、すべて...
写真