日刊サイゾー トップ > ライフ > 筋トレ  > 腹筋王子流筋トレ「クランチ」
サイゾー筋トレ部

【筋トレ】腹筋インストラクター・腹筋王子カツオ流「腹筋の鍛え方レシピ」第4回 腹直筋上部に効く<クランチ>

文=腹筋王子カツオ(ふっきんおうじ・かつお)

”腹筋王子”カツオさん

「腹筋でみんなを元気に」をコンセプトに活動する“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんと、日刊サイゾーのコラボ企画。200以上の腹筋エクササイズを考案してきたカツオさんに、トレーニング初心者やこれからスポーツジムでダイエットを始めようと考えている人に向けて、自宅で毎日簡単にできる腹筋の鍛え方を教えてもらいます!

目次

  • ・腹筋って何? 腹筋の種類と部位
    ・クランチで腹筋を鍛えよう
    ・クランチで腹筋を鍛える
    ・クランチで腹筋を鍛えるときのポイントと注意点
    ・クランチで腹筋を鍛えると得られる効果

腹筋って何? 腹筋の種類と部位

 腹筋は大きく分けて4つに分けられます。表面の腹直筋、わき腹の外腹斜筋、内腹斜筋、そして、おなかの奥の筋肉、腹横筋です。今回クランチで鍛えるのは、主に腹直筋上部です。

クランチで腹筋を鍛えよう

 腹筋運動の代表的な種目がクランチです。Vol.2のドローイングと組み合わせることで、最大の効果を発揮します。きれいなシックスパックを手に入れるためには、腹直筋を鍛えることが欠かせません。

(1) 仰向けになる。足は腰幅に開き、膝を90度に曲げる。

(2)頭に手を軽く添え、フッと息を軽く吐いておへそを背中側に近づける。

(3)その状態を保ちながらおへそをのぞき込むように背中を丸める

(4) 1秒キープしてゆっくりと元の位置に戻る

(5)回数に縛られず、「これ以上無理」というところまで続ける

クランチで腹筋を鍛えるときのポイントと注意点

・左右の足の位置がずれないようにする
・肋骨を骨盤に近づけるイメージで行う。
・頭の下げすぎに注意
・腹筋を意識しスピードをコントロールしながら行う

クランチで腹筋を鍛えることで期待される効果

・腰痛改善
・シッククスパック

 

◎取材協力
【FitBox】PRIVATE GYM SHARING
2019年、東京・池袋にオープンした個室ジムシェアリング施設。セッション利用のパーソナルトレーナーや、パワーラックを独占使用したい個人トレーニーを中心に会員を増やしている。基本料金は1人1時間800円。経験や資格のあるトレーナーは「登録トレーナー制度」を利用することで、何名入室でも1時間800円で利用できる。
https://www.fitbox.co.jp/

腹筋王子カツオ(ふっきんおうじ・かつお)

腹筋王子カツオ(ふっきんおうじ・かつお)

腹筋インストラクター。ゴールドジムを中心としたスタジオなどで腹筋クラスを行うほか、フィットネス企業での相談役などを務める。

Twitter:@fukkin_ouji

サイト:腹筋プロジェクト

最終更新:2020/02/27 11:38
関連キーワード

【筋トレ】腹筋インストラクター・腹筋王子カツオ流「腹筋の鍛え方レシピ」第4回 腹直筋上部に効く<クランチ>のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

内田有紀、マネジャーは柏原崇

 注目の医療系ドラマとして話題のNHK連続ド...…
写真
インタビュー

『死霊の盆踊り』ほか珍作映画

 日本におけるサイテー映画の歴史の発火点となったのが、米国映画『死霊の盆踊り』(原題...
写真