ライフの記事一覧 (133件)

「ライフ」のニュース記事一覧。芸能に関する最新情報や話題をまとめて掲載しています。

イートデザイナー・シズリーナ荒井のブタメン大攻略!【後編】

【イートデザイナー・シズリーナ荒井のブタメン大攻略!】ブタメンのヒットには歴史あり

――人気イートデザイナーが、安価でおいしい「ブタメン」を使ったアレンジレシピに挑戦!  発売から60年以上も愛される「おやつ」の定番、おやつカンパニーのベビースターラーメン。...
イートデザイナー・シズリーナ荒井のブタメン大攻略!【前編】

【イートデザイナー・シズリーナ荒井のブタメン大攻略!】グルメでバズる! アレンジレシピの世界

――人気イートデザイナーが、お手頃価格でおいしい「ブタメン」を使ったアレンジレシピに挑戦!  最近、身近な食材を使ってすぐできるアレンジレシピが、ユーザーの心と胃袋をわしづか...

この夏は「どん兵衛」の冷やしそばがアツい──爽やか? ジャンキー!「汁なし冷しカップそば」3選

 6月も半ばを過ぎ、いよいよジメジメして暑くなる季節がやってきました。カップ麺はお湯を使って調理するため、あまりこれからの季節には手に取りたくないイメージがありますが、最近は湯...

【実録】メルカリで250万散財! 恐るべき「メルカリ破産」の実態【インタビュー】

 今や日本国内の8人に1人が使っているというフリマアプリ「メルカリ」。読み終えた本や着なくなった服、家電や化粧品などがアプリ上で簡単に売り買いできるため、2013年のサービス開...

「徒歩ニキ」はなぜ歩くのか? 東京から三重、神戸、青森…約2850kmを徒歩旅で踏破した2ちゃんねる住民【インタビュー】

「おーぷん2ちゃんねる なんでも実況J板(通称「おんJ」)」に現れる「徒歩ニキ」を知っているだろうか。徒歩ニキは“超”長距離を徒歩で旅する様子を実況するスレッドを神出鬼没に立...

「富士そば」伝説のボツメニュー「まるごとトマトそば」のその後… 幻のトマト系「珍そば」「奇そば」を振り返る! 

 螺旋をなしたそばを土台にして、積み重ねられた大根おろし、茄子の煮浸し、ピーマンの盛りつけは、さながら“三重塔”のよう。その頂点には、トマトの煮びたしがちょこんと添えられる。...

「町中華」でも、どこか新しい…ノスタルジックな味わいの名店再現系カップ麺3選!

「激辛」や「二郎系」など、カップ麺では派手な味の商品が注目されがち。ですが、老舗の味、昔ながらの味を再現した商品も根強い人気を得ています。カップ麺は、味の極端さだけが魅力ではあり...

「赤いたぬき」に「緑のきつね」「U.F.O.味のどん兵衛」…カップ麺は“擬態”が流行中?【レビュー】

カップ麺には多くの定番シリーズがあり、誰しもが知る味や内容物の特徴を有したものも多く存在しています。「赤いきつねと緑のたぬき」や「日清のどん兵衛」、そして「日清焼そばUFO」は長...

珍そば・奇そばに走る「富士そば」の店長たち 今後は「マニアの方々には少し物足りないラインナップに…」

特大のから揚げが乗った「ビッククリスピーおろしそば」、まろやかなコクがあとをひく「明太豆乳うどん」、しびれる辛さがたまらない「しびから火鍋つけ麺」――。これらはすべて立ち食いそば...

「富士そば」に国境なし? ベトナム、韓国、ミャンマー…異国風メニューで駅前異国探訪

 東京を中心に約120店舗を展開する「名代 富士そば」。創業は1972年、24時間営業や生麺使用のそばなどをいち早く取り入れたエポックメイキングな立ち食いチェーンである。  ...

ペヤング「W獄激辛」、ついにカップ麺ライターを“倒し”にきた!? お口直しもあるよスペシャル!

定期的に「ペヤングやきそば」の新商品をご紹介していますが、今回はあの最強の激辛カップ麺としておなじみ「ペヤング獄激辛」2品が合体した「超大盛 ハーフ&ハーフ W獄激辛」が...

キャベツにもやしにわかめ…健康志向すぎる「チキンラーメン」3連発

 チキンラーメンは、1958年に発売された世界初のインスタントラーメンで、今日までレギュラー袋麺を始め、多くの派生商品が発売されてきました。最近だと、「アクマのキムラー」という...

ダイソー新ブランド「Standard Products」VS 無印良品商品レビュー【3】 驚きコスパのタオルは300円でも全然OK!

 今年3月26日に雑貨店の新ブランド『Standard Products(スタンダード・プロダクツ)』が渋谷マークシティに出店した。運営元は、100円ショップ・ダイソーを運営...

ダイソー新ブランド「Standard Products」VS 無印良品商品レビュー【2】 「ジェネリック無印」の汚名返上かも

  100円ショップ・ダイソーを運営する(株)大創産業は「ちょっといいのが、ずっといい。」というコンセプトの新ブランド『Standard Products(スタンダード・プロ...

ダイソー新ブランド「Standard Products」VS 無印良品商品レビュー【1】 300円で「ていねいな暮らし」は実現するのか?

 100円ショップ・ダイソーを運営する(株)大創産業が、この春に『Standard Products(スタンダード・プロダクツ)』という新ブランドを立ち上げた。商品価格は主に...

女性の70%以上が男性の腕毛に嫌悪感! 進化するメンズ用除毛クリームを実際に使ってみた

 満開の桜も散り、緑が増えてきた。  最近急激に暖かくなって、これからだんだん肌を露出する機会が増えてくるだろう。冬の間、基本的に服で隠れていた腕や足のケアは大丈夫だろうか?...

カップ麺に「だしパック」の実力は? 謎の“こだわり”が冴え渡るカップ麺3選! 

 群雄割拠のカップ麺業界も、新商品はアイデアが勝負。そのため、メーカーや開発者のこだわりが強く感じられる商品があります。そんなこだわりが前面に出すぎてしまい、開発段階や企画会議...

ペヤング「なんちゃって蕎麦風」の再現度はいかに!? 今買える変わり種ペヤング3選!

 全国1億人の「ペヤング」ファンの皆様、大変お待たせしました! とは言っても、2月の記事でペヤングの新商品を紹介したばかりなのですが、たった2カ月でもう新商品が充填されてしま...

たむけん焼肉店コラボに「豚骨カプチーノ」も! “一芸”がスゴイ名店再現系カップ麺3品

3月も多くのカップ麺が発売されましたが、中でも名店の味を再現したカップ麺の中には、芸人のたむけんのお店「炭火焼肉たむら」とコラボしたカップ焼そばがあり、私たちを大いに驚かせました...

クマやニキビをカバーするだけで印象が変わる! 元美容部員が厳選したメンズ用コンシーラー3選

 忙しい日々を過ごす現代人。季節の変わり目や、夜更かしが続いて肌が荒れてしまうなんてことは珍しくない。しかも肌荒れは大切な日の前にかぎって起こるのでたちが悪い。  メンズメイ...

“爪”は手の顔である! メンズブランドから続々登場の「男性用ネイル」がビジネスシーンでも大活躍

 これまでの連載ではメンズメイクやスキンケアについて紹介してきたが、今回少し顔から離れてみる。  皆さんは顔と同じぐらい清潔感と関係がある場所についてご存知だろうか。それはパ...

川崎のソウルフード「ニュータンタンメン」は超ツンデレ!? 変わり種カップ担々麺3選!

 担々麺といえば、カップ麺の中でも人気フレーバーのひとつ。ですが、ひとえに担々麺と言っても、激辛から練りごまのコクを重視したものまで様々で、最近は汁なしのものも登場するなどバラ...

「スニーカーはレディースサイズになるとダサくなる」は正しいのか? フットウェアデザイナーが語る「靴のジェンダー」の今

 2月上旬に、ある女性がツイッターに投稿した発言が話題になった。その趣旨は「メンズレディース表記やめて全部共通サイズ展開してくれよ」「デザインをちょっとダサくアレンジしてレデ...

「日清のどん兵衛」はきつねや天ぷらだけじゃない! 変わり種カップそば3品

「日清のどん兵衛」と言えば、東洋水産の「赤いきつねと緑のたぬき」と並ぶ和風カップ麺のビッグブランド。看板商品の「きつねうどん」と「天ぷらそば」は、数あるカップ麺の中でもトップクラ...

男の顔は眉毛で決まる! 初心者でもうまくいく“眉メイク”神アイテム3選!

 顔の印象を良くしようと思ったら、スキンケアやメイクで肌を整えることが大事だと、これまでの連載で説明してきたが、肌と同じくらい人の印象に左右する部分がある。それは眉毛だ。  特...

日清焼きそばUFOに異変!? 今、絶対食べるべきカップ焼きそば3選

カップ麺の中でも、私たちを惹きつけるカップ焼そばの魅力には独特なものがあります。年間いくつもカップ麺を食べていると、今日は食べたくないと思う日もあるのですが、そんな日でもカップ焼...

「一蘭」初のカップ麺はなんと490円! 店のラーメンにも劣らない高級カップ麺の世界

2月にも多くの名店再現系カップ麺が発売されましたが、特に本格的で高額な商品が多かったのが特徴的でした。豚骨ラーメンの名店「一蘭」の初となるカップ麺、「日清×食べログ百名店」の第4...

ペヤングカップ焼きそば新作は、まるで“良い子・悪い子・普通の子”の3兄弟!? 

「ペタマックス」や「獄激辛」など、私たちに多くの驚きを与えた2020年のペヤング。2021年もまだ2ヶ月も経たないうちに、すでに多くの商品が登場しました。しかもただインパクトが...

ズボラ美容の必需品「オールインワンジェル」の選び方──皮脂が多いのに乾燥しやすい男の肌こそ労わるべし!

 前回、前々回とメンズメイクの導入編を紹介してきたが、ここで一度立ち止まってメイクの前段階、スキンケアについて考えていきたい。  身だしなみとしてメイクをする人は「マイナスを...

二郎系だけにあらず! ニンニク&アブラまみれの「黄×黒」カラーリングカップ麺3選

黄と黒といえば、スズメバチ、工事現場、交通警告など、キケンなカラーリングとして知られているもの。ピカチュウも怒らせれば100万ボルトを放ってきますし、猛虎打線もバックスクリーン3...
ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

ライフ記事一覧ページ。日刊サイゾーはジャニーズやアイドルなどの芸能界のニュースを届ける、雑誌サイゾーのWEB版です。タレントや芸能界の噂や政治の裏話などをお届けします。グラビアアイドルのイベントニュースや悩殺写真も満載! アニメや映画などのサブカルチャーに関する記事やコラムも。

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

911から20年…「大バカ者」と嘆きの声

 2001年9月11日、テロ組織アルカイダによ...…
写真
インタビュー

高畑勲、宮崎駿も闘った東映動画労使対立の真相

 大塚康生、高畑勲、宮崎駿、幾原邦彦、細田守といったアニメーターや演出家を輩出し...
写真