日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > チュート徳井に猛反発する視聴者

河本準一とそっくり!? チュート徳井の活動再開に猛反発する意外な視聴者層とは?

文=日刊サイゾー

吉本興業公式サイトより

 やはり復帰はそう簡単ではないようだ。

 7年間で計約1億2000万円の申告漏れを指摘され、昨年10月から活動を自粛していたお笑いコンビ、チュートリアル・徳井義実が活動を再開することになった。

「2月25日放送の『バイキング』(フジテレビ系)には、吉本興業本社で徳井にインタビューを行った芸能記者の中西正男氏が出演しました。中西氏によると、久しぶりに会った徳井は白髪が増え、老け込んだ印象で、スタッフと見分けがつかないほど華がなくなっていたといいます」(芸能ライター)

 一部では、レギュラー出演していた『しゃべくり007』(日本テレビ系)での復帰が濃厚との報道もあるが、日本テレビ関係者はこう否定する。

「同番組には相方の福田充徳も出演していることから、徳井や吉本は戻れるとタカをくくっていたようですが、視聴者の反感が予想以上に強い。不倫や不祥事があったタレントを起用した際、局や番組スポンサーに苦情や抗議電話をかけるのは主に主婦層なんです。しかし、『しゃべくり』での復帰報道が出るや、抗議をしてきているのは意外や20~30代の男性でした」

12

河本準一とそっくり!? チュート徳井の活動再開に猛反発する意外な視聴者層とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

実話ベースの珠玉作『義足のボクサー』

 檻の中に閉じ込められていた魂が自由を手に入...…
写真
インタビュー

初開催で約2000人来場

 大阪湾に注ぐ木津川に面した、無骨な一帯。そこに前衛的であり、しかし前時代的とも称...
写真