日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > チュート徳井、早期復帰の理由は

相方・福田のメンタルが心配!? チュート徳井、早期復帰は「このままではまた酒に…」の不安感からか

文=日刊サイゾー

吉本興業公式サイトより

 7年間にわたって計1億2,000万円の申告漏れを指摘されたことを受けて、芸能活動を自粛していたお笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実が2月24日、活動再開を発表した。謹慎期間は、およそ4カ月だった。

 活動再開を発表したものの、復帰の場は未定。謹慎した吉本芸人の場合、舞台で復帰することが多いが、バラエティー番組が復帰の場となる可能性が高いとも報じられている。

「4カ月という謹慎期間については、少々短いのではないかとの声も多いので、今すぐテレビで復帰は難しそう。本格的な活動再開にはあと1~2カ月かかってしまうかもしれません」(お笑い業界関係者)

 しかし、徳井はできるだけ早く復帰すべきだという意見も少なくない。

「チュートリアルとしてのレギュラー番組では、福田さんが一人で出演し、徳井さんの穴を埋めるために吉本の後輩芸人がゲスト出演するというパターンが多い。そんななかで、残された福田さんに対する負担が大きすぎて、福田さんの精神状態を心配する声も多い」(テレビ局関係者)

12

相方・福田のメンタルが心配!? チュート徳井、早期復帰は「このままではまた酒に…」の不安感からかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が乃木坂46から迷作映画まで斬る!

庄村聡泰(ex-[Alexandros])が、乃木坂46から迷作映画までさまざまなカルチャーを語る不定期連載
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

大混乱のアメリカが「進むべきとき」

 アメリカの連邦最高裁判所が24日、女性の人...…
写真
インタビュー

コロナ禍をサバイブするミニシアターの現状

 いま、ミニシアターが揺れている。ミニシ...…
写真