日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 鷲見アナに仕事奪われる女子アナ

テレ東・鷲見玲奈アナのフリー転身で、仕事を奪われそうな“4人の女子アナ”とは?

文=日刊サイゾー

鷲見玲奈

 テレビ東京の鷲見玲奈アナが3月末で同局を退社。4月1日から多くのフリーアナを擁する芸能事務所セント・フォース入りすることとなった。

 女子アナ界随一の巨乳が局の縛りなくブルブル揺れまくるのだから、ほかの女子アナたちはブルブル震えていることだろう。とりわけ、その座を脅かされそうな4人の女子アナがいるという。

「そのひとりは、同じ事務所の新井恵理那です。彼女は昨年、『タレント番組出演ランキング』の女性部門で2位にランクイン。しかし、事務所も当面は各局および代理店に対して『鷲見推し』のスタンスでいくでしょうから、そうなるとこれまで新井に回ってきていた仕事も鷲見アナにかなり取られるはず。新井は先月、突然インスタグラムに胸のドアップ画像を投稿していましたが、鷲見アナへの対抗心だったのではないかともっぱらです」(週刊誌記者)

 新井に続き脅かされそうなのが、フジテレビの堤礼実アナと小澤陽子アナだ。

「現在、堤アナが『みんなのKEIBA』、小澤アナが『馬好王国~UmazuKingdom~』に出演中で、両アナがフジテレビの“競馬アナ”のポジションを担っています。鷲見アナもテレ東で約2年間、『ウイニング競馬』のMCを務めた経験があり、競馬ファンの認知度もフジの2人より断然上。番組ではYC(ヨコ乳)で視聴者をクギ付けにし、木馬にまたがって尻を突き出すなど、エロパフォーマンスもお手の物だった。局アナではできない演出も鷲見アナなら応えてくれそうですから、番組サイドとしては魅力でしょうね」(競馬ライター)

12

テレ東・鷲見玲奈アナのフリー転身で、仕事を奪われそうな“4人の女子アナ”とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

瀧澤謙太、RIZIN初参戦インタビュー

 9月27日(日)開催の格闘技イベント「RIZIN.24」に、高いKO率を誇る危険な...
写真