日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 宮迫、轟さん再現も大ひんしゅく

宮迫博之、YouTubeで“轟さん”再現も大ひんしゅく「過去の遺産」「違和感ある」

文=日刊サイゾー

宮迫博之オフィシャルブログ「宮迫です。」より

 笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が、かつて自身が演じたキャラクター・轟さんへの思いを記した。

 轟さんはかつて放送されていたバラエティ番組『ワンナイR&R』(フジテレビ系)内のコントで宮迫が演じていたキャラクター。3日に自身のYouTubeチャンネルの中にアップした動画の中で10年以上ぶりに轟さんの姿を披露し、話題になっていた。

 そんな宮迫だが、4日にブログを更新し、「絶対にやりたかったコント公開!!!」というタイトルのエントリーを投稿。今回轟さんを再現したことについて、「YouTubeをやるにあたって絶対にやりたいと思っていたコント」と強い思い入れがあることを明かした。

 さらに宮迫は、「テレビ局関係者のご厚意や、今のチームの協力、そしてコメントでリクエストをくれていた皆さんのおかげで実現しました」と、このコントを再現できたことを関係者に感謝。動画撮影に協力してくれた出演者たちと撮影した写真をアップし、「今後も自分が表現したいものをどんどん形にしていけたらと思っています」と前向きにつづっていた。

 しかし、これにネットからは、「過去の遺産にしがみつくのやめたほうがいい」「開設して1月足らずで、全ての切り札使いきったけど、YouTuberデビューは失敗だったんじゃないか?」「テレビ番組の企画で作っていたキャラクターを個人で使用するのって違和感ある」という厳しい批判の声が上がっていた。

 唐突なYouTuberデビューを“暴走”と受け取るネットユーザーも多いこともあり、厳しい声ばかりが集まってしまったようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/07 12:05

宮迫博之、YouTubeで“轟さん”再現も大ひんしゅく「過去の遺産」「違和感ある」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

人種差別横行のハリウッドに変化

 ロブ・シュナイダーのスタンダップコメディ・...…
写真
インタビュー

からし蓮根がたどり着いた熊本弁漫才

2画面左からボケの伊織とツッコミの杉本青空(撮影=荒熊流星)  ついに明日、今年のNo....
写真