日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 宮迫博之、YouTube復帰で逆風拡大

宮迫博之、安易なYouTube復帰で業界内に逆風!? 吉本が新たな“スキャンダル探し”も

文=日刊サイゾー

宮迫博之オフィシャルブログより

 闇営業騒動で活動休止していたお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之とロンドンブーツ1号2号・田村亮が芸能活動を再開したが、すっかり明暗が分かれた格好だ。

 相方の田村淳とトークライブを開催し、その後に記者会見も行った亮に関しては世間や芸能村からも応援の声が集まる一方、YouTubeチャンネルで活動を再開させた宮迫については、いまだに厳しい見方が多い。民放テレビ局の情報番組スタッフはこう語る。

「元々、吉本芸人を中心とした一連の闇営業騒動に対する世間の大方の見方として、亮さんは宮迫さんに巻き込まれたという印象が強かったですからね。加えて元々の好感度の高さもあり亮さんについては同情的な意見もありました。そうした中、芸能活動再開に向けて最大のネックと目されたのが会見で猛批判した古巣の吉本との関係でしたが、淳さんが間に入り小まめな交渉を行った結果、関係修復がなされたようです。他方、宮迫さんに関しては元々の好感度もそれほど高くなく、吉本との関係修復もなされておらず、今後も厳しい状況が続きそうです」

 宮迫にしてみれば、ダウンタウンを中心とした現在の“主流派”ではないものの、会社の功労者で大崎洋会長&岡本昭彦社長も一目置く明石家さんまに泣きつくことで起死回生の復活劇を目論んだ感もあるが……。

12

宮迫博之、安易なYouTube復帰で業界内に逆風!? 吉本が新たな“スキャンダル探し”ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

「サイゾー筋トレ部」始動!

腹筋インストラクター・腹筋王子カツオさんが、自宅でできる簡単筋トレを紹介!
写真
人気連載

セクハラ&パワハラ事件が映画化

 忠誠心を見せろ。全米最大のニュース専門チャ...…
写真
インタビュー

若手コント師、かが屋の真実

お笑い第7世代と呼ばれる芸人の中で、最も「新しい」と呼ばれる2人、マセキ芸能社所属・...
写真