日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > aikoら人気歌手が「無観客ライブ」

aikoら人気歌手が続々と「無観客ライブ」決行を発表しファン大歓喜

文=日刊サイゾー

aiko公式サイトより

 新型コロナウイルス拡大の影響を受け、政府からの大規模イベント自粛要請により、全国で行われる予定であったライブが続々と中止になった。推しメンに会いに会場へ足繁く通っていたファンは、さぞかし寂しい思いをしていることだろう。

 ライブに行くはずだったファンからは「ライブ中止…つらい」「いつ、推しに会えるの?」と、ネット上に次々と悲鳴が上がっている。そんな中、歌手のaikoが6日、自身の公式ツイッターを更新。「3月8日の夜に『LLR.vol9別枠ちゃん』としてYouTubeでライブを配信します!(中略)みなさんに見てほしいです。」と、無観客ライブのネット配信を発表した。

 これには、ファンから喜びのコメントが殺到。「aiko、本当に本当にありがとう!感謝しかないです」「お金も入らないのに私たちのことだけ考えてくれて踏み切ってくれたのかな…本当に嬉しい」「初めての方にもaikoのライブの良さが伝わるといいな」と、ネット上は歓喜の声で溢れかえっている。

「この他、無観客ライブを決行したのは関西を拠点に活動する人気イケメングループ・G.U.M(ガム)。3月に予定されていたライブの中止を受け、8日にライブ配信アプリ・LINE LIVEから無観客ライブが配信される予定です。」(芸能プロダクション関係者)

 ファンにしてみれば、たとえ画面越しであっても推しメンに会える幸せな時間になりそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/07 22:00

aikoら人気歌手が続々と「無観客ライブ」決行を発表しファン大歓喜のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

「女子メンタル」峯岸みなみの攻防と彼女たちの“物語”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

『踊る大捜査線』亀山Pが映画電撃復帰!

 興収101,5億円を記録した映画『踊る大捜査線 THE MOVIE』(98)、...
写真