日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 鷲見アナ退社に歓喜する巨乳アナ

女同士の確執があった!? 鷲見玲奈アナのテレビ東京退社で小躍りする“元祖巨乳アナ”

文=日刊サイゾー

鷲見玲奈

 テレビ東京の鷲見玲奈アナウンサーが、3月31日に同局を退社し、4月1日から多くのフリーアナが所属する、芸能事務所セント・フォースに所属することになった。

 鷲見アナといえば、昨年12月「週刊文春」(文藝春秋)にて、同局元アナで現在は営業推進部に勤務する増田和也氏との不倫疑惑が報じられ、番組を欠席するなど画面への登場が激減していた。

 同局は、2人が聴取に対して不倫を否定したことを公表したものの、鷲見アナは1月に放送された、民放5局共同の東京五輪特番を降板。世間的なイメージは“グレー”のままだった。

「鷲見アナの露出を減らすことは、テレ東の小孫茂社長のジャッジで決まったもの。そのため、アナウンス部内ではどうすることもできず、鷲見アナは不当な人事について弁護士の弟に相談したといいます。しかし、結局、処遇が変わる気配がなく、今年5月に30歳の節目を迎えることもあり退社を決断したようです」(週刊誌記者)

 さらに、退社の背景には、同僚アナへの積りに積もった怒りと不信感があったようだ。

12

女同士の確執があった!? 鷲見玲奈アナのテレビ東京退社で小躍りする“元祖巨乳アナ”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

『ワンダーウォール』が劇場版に

 文化遺産が数多く残る京都市のなかでも、ひと...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(後編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真