日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 新型コロナで医療ドラマ深刻事態

新型コロナで医療ドラマがピンチ!? 石原さとみ、貫地谷しほりの主演作が深刻事態に

文=日刊サイゾー

石原さとみ

 昨今のドラマ界において、刑事モノと並んで鉄板と言われているのが医療モノだ。

 1月期には6本もの連ドラが乱立したが、4月期には石原さとみ主演の『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)や貫地谷しほり主演の『ディア・ペイシェント~絆のカルテ~』(NHK総合)が、7月期から2クールで上野樹里主演の『監察医 朝顔2』(フジテレビ系)が放送されるなど、その流れは続いている。

 しかし、新型コロナウイルスの流行によりフジテレビも神経質な対応を迫られているようだ。

「『アンサング・シンデレラ』を盛り上げるべく、フジは3月6日に午後の再放送枠で石原さとみの民放連ドラ初主演の医療ドラマ『Ns’あおい』を放送すると公式サイトに掲載していました。しかし当日になると、本来月曜日に放送する予定となっていた今期月9『絶対零度』の追っかけ再放送に差し替わり、以降も放送予定がないままとなっています。『アンサング』の方は先日クランクインとなり、お団子頭の石原の“薬剤師コス”が公開され、その美貌は過去最大級でした。しかし、このまま新型コロナの感染が拡大すれば、現状を想起させるようなストーリーは変更の可能性があるかもしれません」(テレビ誌ライター)

12

新型コロナで医療ドラマがピンチ!? 石原さとみ、貫地谷しほりの主演作が深刻事態にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

実話ベースの珠玉作『義足のボクサー』

 檻の中に閉じ込められていた魂が自由を手に入...…
写真
インタビュー

アイドルをDX化!?新たなファン獲得に挑む!

 アイドルグループ「プリズムファンタジア」として活動しながら、大久保の「スナックめぐ...
写真