日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 岡田結実、レギュラーゼロ確定?

レギュラーゼロは確定!? 岡田結実、“勘違い退社”で今後の芸能活動に暗雲が

文=田中七男

オスカープロモーション公式サイトより

 タレントで女優の岡田結実が3月いっぱいで所属事務所オスカープロモーションを退社することを、11日、複数のメディアが報じた。主演ドラマ『女子高生の無駄づかい』(テレビ朝日系)が6日に最終回を迎え、一定の区切りがついたため、関係者がリークしたものと思われる。

 岡田をめぐっては、1月27日付の「週刊女性PRIME」(主婦と生活社)が退社の意向を報じていたが、翻意することはなく現実のものとなってしまったようだ。

 同誌によれば、事務所を辞める理由は、信頼していたスタッフが同社を退社し心の支えを失った点と、バラエティではなく女優業に専念したい気持ちが強いからとされていた。

 岡田は2016年にインセントからオスカーに移籍し、17年2月公開の映画『傷だらけの悪魔』で女優デビュー。その後、18年3月23日と30日に放送されたスペシャルドラマ『静おばあちゃんにおまかせ』(テレビ朝日系)で、ドラマ初出演にして初主演という異例の抜擢を受けた。

 そして、同7月期『ヒモメン』(窪田正孝主演、同)では女優2番手で出演。19年1月期『私のおじさん~WATAOJI~』(同)で連ドラ初主演。そして、『女子高生の無駄づかい』(同)では2度目の連ドラ主演となり、19歳という年齢や実績を考えると、オスカーは十分女優としてもチャンスを与えてきたと思われるが、本人の意向とはギャップがあったのだろう。

12

レギュラーゼロは確定!? 岡田結実、“勘違い退社”で今後の芸能活動に暗雲がのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

授業オンライン化を迫られる学校教育の現場

 コロナ禍で学校の授業のオンライン化が待ったなしの状況となる中、そのやり方を丁寧...
写真